ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(交通系ICカードについて)

ページID:4810

公開日:2019年03月08日

ここから本文です。

ご提言等の内容(交通系ICカードについて)

受付年月日

2019年02月24日

回答年月日

2019年03月01日

テーマ

交通系ICカードについて

提言内容

バスに、全国主要の交通系ICカードで乗れるようにしてほしいです。観光客が困っているのを見かけます。

回答内容

メールを拝見しました。

県では、利便性と結節性に優れた公共交通ネットワークの構築を目指して、公共交通機関相互の乗継ぎ機能の向上などに取り組んでいるところです。
全国相互利用可能な10種類の交通系ICカード(いわゆる10カード)の利用については、地元市町などと連携して支援を行い、平成30年3月から○○電車で、平成31年3月2日からは、○○バスで利用が開始されます。
乗合バスにおける10カードへの対応については、まずは各事業者において費用対効果などの観点も含めて判断されるものと考えていますが、いただきましたご意見については、関係の事業者にお伝えします。

担当課

担当

交通政策課

電話

087-832-3130

このページに関するお問い合わせ

交流推進部交通政策課

電話:087-832-3130