ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(親から子への暴力防止に向けた取り組みについて)

ページID:4853

公開日:2019年12月20日

ここから本文です。

ご提言等の内容(親から子への暴力防止に向けた取り組みについて)

受付年月日

2019年12月04日

回答年月日

2019年12月11日

テーマ

親から子への暴力防止に向けた取り組みについて

提言内容

食事を与えない、長時間正座、叩く等でしつけの為と屁理屈で罵る容疑者が増加しています。ちょっとした暴力も即警察や相談所へ、即電話や行く事です。脳にも障害が残り成長や発達にも遅れが出ます。トラウマなり万一死亡した場合は一生を刑務所で償いながら冷たい死待つのみです。24時間無料相談所を開設するべきです。こうなれば男性には子育ても親権も厳禁です。

回答内容

メールを拝見しました。

親から子どもへの暴力、児童虐待に関する相談については、児童相談所が24時間365日体制で対応しています。県民などへの啓発の充実、子どもの安全確認・安全確保に係る体制整備、関係機関との連携強化などを通じて、未然防止、早期発見、早期対応に一層取り組んでまいります。

担当課

担当

子ども家庭課

電話

087-832-3283

このページに関するお問い合わせ