ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(特別定額給付金について)

ページID:1719

公開日:2020年07月31日

ここから本文です。

ご提言等の内容(特別定額給付金について)

受付年月日

2020年07月16日

回答年月日

2020年07月21日

テーマ

特別定額給付金について

提言内容

特別定額給付金はなぜ広島の業者にしたのか!
市民をどう思っているのか!
知り合いは、家賃も払えず食べるのも1日300円でやっていた、頑張っていた!しかし!今では音信不通!
県によって対応が違う!
知事は何をしているのか!?
県民は知事のために働いているのではなく!知事が県民のために働かないとダメなのでは??

回答内容

メールを拝見しました。

特別定額給付金の申請受付や給付の事務につきましては、県ではなく、市町で行っており、各市町において事務作業の方法を決定しております。
特別定額給付金は、スピード感を持って、一刻も早く実行されることが望まれると考えており、県としましては、事業の実施主体である各市町からの具体的な事務処理に当たっての相談や問い合わせについて、必要に応じて国に問い合わせるなど、速やかに対応してきたところです。

私といたしましては、県民の皆さまの生命と健康、経済・雇用を守るため、国や各都道府県、県内各市町や関係団体と力を合わせ、新型コロナウイルス感染症との闘いに全力で取り組んでまいりたいと考えております。

担当課

担当

自治振興課

電話

087-832-3083

このページに関するお問い合わせ

政策部自治振興課

電話:087-832-3083