ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(墓地、埋葬等に関する法律について)

ページID:4959

公開日:2018年05月25日

ここから本文です。

ご提言等の内容(墓地、埋葬等に関する法律について)

受付年月日

2018年05月09日

回答年月日

2018年05月17日

テーマ

墓地、埋葬等に関する法律について

提言内容

墓埋法では、都道府県知事は、と、あり権限を、市町村に、委譲されても、法律上は、指導管理される、と思われる、と、決め付けての、お願いですが、人々は皆様が健康衛生上、暮らしやすい安全で安らかな生活が求められる地域社会でなければなりません。
最近、目立つのが、お墓です。町道、県道、国道の、処構わず建てられています。お墓は、自分の土地であれば自由に建てて良いと公言する人、親類に町職員が居ても建てる人、町役場に意見を言えば、やかましく言うなと取り合わない、町道横のお墓の為、夜通れなく迎えに来てもらう子供、そして景観も最悪です。行政の事なかれ主義でしょうか?法律が施行されて70年、委譲されて37年余り、行政も住民も忘れていいのでしょうか?安心、安全で、衛生的な、人間らしく生きられる地域を望みます。
県下市町に対して、ご指導下さるよう、ご配慮戴きたく存じます。

回答内容

メールを拝見しました。

墓地等の経営は、ご指摘のとおり、現在、市については、「地域の自主性及び自主性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」により、市長が許可権限を有しており、町については、「香川県事務処理の特例に関する条例」により、町長に許可権限が移譲されています。

こうしたことから、県は、個別の事案について指導することはできませんが、「墓地、埋葬等に関する法律」第一条の目的に鑑み、公衆衛生その他公共の福祉の見地から墓地経営が支障なく行われるよう、厚生労働省からの通知など墓地経営許可の方針等について、今後も引き続き、県内市町に情報提供や助言を行ってまいります。

担当課

担当

生活衛生課

電話

087-832-3177

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部生活衛生課

電話:087-832-3177