ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(香川県広報誌の知事コラムと県民の声データベースへの掲載について)

ページID:1730

公開日:2020年07月03日

ここから本文です。

ご提言等の内容(香川県広報誌の知事コラムと県民の声データベースへの掲載について)

受付年月日

2020年06月21日

回答年月日

2020年06月26日

テーマ

香川県広報誌の知事コラムと県民の声データベースへの掲載について

提言内容

次の2つについてです。県民の声データベースに載せてください。

  • (1)最近、高松市の広報誌と県の広報誌が一緒に配布されるようになったので読み比べていると、高松市長さんのコラムは高松市長さんご本人が自分で書いていると思われるのに比べて、知事のコラムはどう見ても自分で書いたような文章ではないように思います。質問ですが、知事が自分で書いていますか?それとも職員さんが書いたもの(つまりゴーストライターが書いたもの)をまるで自分で書いたように載せていますか。自分で書いていないのなら偉そうに香川県知事浜田恵造なんて記載するなあ、善良な県民へのだましじゃないかと思いますが、実際どうなんですか?ずっと知事が書いているものと読んでいましたが、最近疑っています。自分で書いてないのなら、男らしく自分で書いてないと記載すべきではありませんか?
  • (2)令和元年10月17日に四国遍路の道しるべについての回答をいただきましたが、私のこの質問はなぜ県民の声データベースに掲載されていないのですか?私の質問は県民の声ではないということでしょうか?それとも県の幹部職員の不正行為を知られたくないからですか?(私は単に遍路の道しるべとしてどうかということを聞いたのですが、頂いた回答を読むと必死の弁解で何か不正行為に近いようだと感じています。)今からでもかまいませんので、私も県民なのですから、県民の声データベースに載せてください。よろしくお願いいたします。

回答内容

メールを拝見しました。

香川県広報誌「みんなの県政 THEかがわ」をご愛読いただきありがとうございます。
広報誌に掲載している知事のコラムは、限られたスペースの中で県民の皆さんに伝えるべきタイムリーな題材を選んで、私が自ら見出しを考えて原稿を作成しています。
関係所属には、写真やイラストの提供とともに、正確な情報をお伝えするために数字など内容の確認を依頼しています。

次に、令和元年10月17日付けで回答いたしました、知事へのメールについては、お答えしたとおり、ご指摘の道しるべは、法令的に特に問題は無く、撤去を要請していません。このメールについては、県ホームページの「『知事へのメール』のご利用方法について」にも記載しているとおり、ご提言の内容が特定の個人や企業・団体に関するものに当たることから、県民の声データベースには掲載しないこととしました。そのため、今回も、あらためて先のメールを県民の声データベースに掲載することは考えておりませんので、ご理解をお願いします。

担当課

担当

広聴広報課

電話

087-832-3017

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室広聴広報課

電話:087-832-3017