ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(香川県立保健医療大学へのWi-Fi設置について)

ページID:4997

公開日:2019年08月30日

ここから本文です。

ご提言等の内容(香川県立保健医療大学へのWi-Fi設置について)

受付年月日

2019年08月13日

回答年月日

2019年08月21日

テーマ

香川県立保健医療大学へのWi-Fi設置について

提言内容

私は香川県立保健医療大学に通う学生です。
本学にはWi−Fiが設置されていません。ネット環境が整備されている場所は情報処理教室のみです。そのため本学に通う多くの学生が「Wi−Fiを設置してほしい」と感じています。情報社会化が急激に進む現代において、大学内にWi−Fiがないことは大きな障害となっています。
現在Wi−Fiが設置されていないことで生じている問題に以下のようなものがあります。

  • 技術演習の自己学習としてスマホでの動画視聴が困難である。
  • 情報処理教室以外の自由な場所(講義室、食堂など)でのレポートや課題作成が実施できない。
  • ある学年が情報処理教室での講義を受けている間、他の学生は教室に入室できないため、ネットにつながったPCを使いたいときに使用できない。
  • ネット環境が整備されていないために、ネットを活用した講義が展開できない。

現代社会において、ネットを自由に活用できることはもはや当たり前となってきています。本学はその当たり前ができていない状況です。香川県下の大学・短期大学においてWi−Fiが設置されていないのは本学だけです。
また、大学は高等教育機関であり、研究機関であります。質の高い学習環境や研究環境において、ネット環境の整備は必要不可欠です。私たち学生のため、そして将来の入学生のために、ぜひとも前向きな検討をしていただきたく、よろしくお願いいたします。

回答内容

メールを拝見しました。

県内唯一の県立大学である香川県立保健医療大学で学ばれていることを嬉しく思います。また、日々勉学に勤しまれているご様子がうかがえ、頼もしく感じるとともに、本県の地域医療を担う、未来の医療人として大いに期待しています。

ご提言いただきました同大学におけるWi−Fi設置については、これまでも検討してまいりましたが、必要性、優先度合、費用対効果などの面から現時点において設置に至っていません。
技術演習の自己学習としてスマホの動画視聴が困難であることや情報処理教室以外での課題作成への支障など、具体的な問題点をご指摘いただきましたので、改めてその対応について検討いたします。

担当課

担当

医務国保課

電話

087-832-3320

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部医務国保課

電話:087-832-3320