ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(新県立体育館の整備について)

ページID:18633

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

ご提言等の内容(新県立体育館の整備について)

受付年月日

2020年10月22日

回答年月日

2020年10月29日

テーマ

新県立体育館の整備について

提言内容

サンポートの体育館を作る準備が始まっていますが、施工会社もまだ決まってないのに何をそんなに急いで作るのですか?私のまわりには、体育館を作ることは反対意見の方が多いのに、知事の独断でなんで体育館が必要なのですか?なにか特別なことが、あるとしか思えません。体育館を今急いで作るより、コロナで生活が本当に困っている人がたくさんいます。そちらに力を注いだ方が、いいのではないでしょうか?ゴートーイートやなんやら言ってますが、外食や旅行に行ける余裕など無く本当にコロナで困っている人に、そういう会社に、力を注ぐべきではないでしょうか?

回答内容

メールを拝見しました。

今回の新型コロナウイルス感染症の拡大は、県民の皆さまの生活や社会経済活動に大きな影響が生じたところであり、私としては、厳しい状況に置かれている県内事業者の皆さまの事業継続と雇用維持、また、県民の皆さまの暮らしを全力で支援するため、これまでに融資や各種給付金・助成金などの制度を創設し、当面はこうした支援を継続するとともに、落ち込んだ消費需要を喚起し、県内経済を回復するための対策に全力で取り組んでいるところです。

一方、新県立体育館については、平成26年に旧県立体育館が閉館され、多くのスポーツ関係者からの整備要望を受けて検討を開始したものであり、平成29年12月に基本計画を策定し、現在、この基本計画に沿って実施設計を進めています。
新県立体育館は、競技スポーツ施設、生涯スポーツ施設としての機能に加え、コンサートやMICEの開催もできる交流推進機能を併せ持つ多目的アリーナとして整備することとしています。

私といたしましては、新県立体育館の整備により、香川の魅力や活力を創出し、そして人々の交流を増やしていくことで、地域活性化のシンボルとなる施設となるよう全力で取り組んでまいりますので、ご理解をお願いします。
なお、現在、サンポート高松の新県立体育館建設予定地で行われている工事は、土地所有者である高松市において、新県立体育館建設に向けた、土地更地化のための工事が進められているものです。

担当課

担当

新県立体育館整備推進課

電話

087-832-3765

このページに関するお問い合わせ