ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(中央公園の鳩について)

ページID:5039

公開日:2018年08月03日

ここから本文です。

ご提言等の内容(中央公園の鳩について)

受付年月日

2018年07月12日

回答年月日

2018年07月25日

テーマ

中央公園の鳩について

提言内容

高松市番町の中央公園のハトが異様に増えています。
エサを与えている人が原因だと思うのですが、エサを与えたら罰金というようにもっと罰則を厳しくすることはできないでしょうか。

回答内容

メールを拝見しました。

ご意見いただきました中央公園は、高松市都市公園条例に基づき高松市が管理している都市公園です。
高松市に確認したところ、公園内でのハトへの餌やりについては、糞などが公園を汚損し、他の利用者の迷惑となるおそれがあることから、看板設置などによる注意喚起や、給餌者に対し職員などによる呼びかけを行っており、今後も公園環境の維持保全のため、継続して意識啓発や注意喚起に努めるとのことでした。
また、ハトへの餌やりに対する罰則については、高松市都市公園条例にそうした規定はないと伺っています。

なお、中央公園の管理については、高松市公園緑地課(電話087−839−2494)にお問い合わせください。いただきましたご意見の内容については、高松市へお伝えしています。

担当課

担当

都市計画課

電話

087-832-3555

このページに関するお問い合わせ

土木部都市計画課

電話:087-832-3555