ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(横断歩道における自動車の安全運転について)

ページID:18268

公開日:2020年10月23日

ここから本文です。

ご提言等の内容(横断歩道における自動車の安全運転について)

受付年月日

2020年10月05日

回答年月日

2020年10月13日

テーマ

横断歩道における自動車の安全運転について

提言内容

日頃より、交通安全に留意いただきありがとうございます。
私は宇多津駅を利用しております。
お願いは、横断歩道の安全確保についてです。
宇多津駅の周辺には、信号機のない横断歩道があります。先日、私が横断しているときに、無視して進行してきた車があり、幸い、近くで見張っていたパトカーが捕まえてくださり、安堵(あんど)しました。
しなしながら、その後も、横断していても、スピードをあげて走ってくる車もありますし、どう見てもスピードが速すぎるような車もあります。
児童や通勤者が多く、事故が起きないこと、また、私自身が、事故に遭わないことを強く願っています。
付近のパトカーによる見張りをより一層強化していただけるようお願いします。

回答内容

メールを拝見しました。

県警察では、交通事故の発生状況の分析結果などに基づいた、悪質・危険性や迷惑性の高い交通違反を重点に取締りを行っております。

県警察によりますと、横断歩行者妨害については、交通死亡事故などに直結する違反といえるものであり、県内では本年も横断歩道を歩行中の歩行者が犠牲になる交通死亡事故が発生しており、ご指摘の場所も含め、今後も引き続き交通監視や取締りを継続していくとのことでした。

悲惨な交通事故を無くし、県民の生命を守るため、県警察としても、県民の皆さまのご要望を踏まえつつ、最大限の努力をしていくとのことですので、ご理解とご協力をお願いします。

担当課

担当

県警本部交通部交通指導課

電話

087-833-0110

このページに関するお問い合わせ

香川県警察交通指導課

電話:087-833-0110

お問い合わせフォームからいただいた内容は、警察本部広聴・被害者支援課を経由して各担当部署に送られます。