ホーム > 組織から探す > 知事公室広聴広報課 > 広聴 > 県民の声データベース > ご提言等の内容(栗林公園周囲の建物の高さ規制について)

ページID:5098

公開日:2019年11月08日

ここから本文です。

ご提言等の内容(栗林公園周囲の建物の高さ規制について)

受付年月日

2019年10月10日

回答年月日

2019年11月08日

テーマ

栗林公園周囲の建物の高さ規制について

提言内容

栗林公園は香川県が誇る観光地だと考えます。
しかし、公園周囲に高い建物が建ってしまっているのが残念です。
すばらしい景観維持のために、栗林公園周囲に、県の条例で建物の高さを厳しく規制してもらいたく要望します。

回答内容

メールを拝見しました。

国の特別名勝に指定されている栗林公園は、長い年月をかけ、多くの人たちによって受け継がれてきた、かけがえのない文化遺産であり、県の主要な観光地となっています。
県では、景観行政団体であり、景観行政の主体となる高松市と連携しながら、栗林公園周辺の景観の維持に努めています。

平成21年には、栗林公園からの眺望景観の保全などを図るために、同市において栗林公園北部地区計画を定め、建築基準法に基づく市条例により、建築物の高さを18メートル以下に制限しています。
また、同市では、栗林公園周辺景観形成重点地区を定め、「栗林公園内の眺望地点から望見されない配置、規模とする」などの基準で、景観法に基づく市条例により建築物の審査・指導・助言を行っています。さらに、紫雲山などの自然の景観については、風致地区に指定することで、都市計画法に基づく市条例により、建築、伐採、土地の形質変更などを制限しています。

今後とも、同市と連携を図りながら、栗林公園の魅力の向上を図るとともに、栗林公園の景観保全に対応してまいります。
いただきましたご意見の内容については、景観行政団体である高松市都市計画課(電話087−839−2455)にもお伝えしました。

まちづくりに関すること:都市計画課
栗林公園に関すること:栗林公園観光事務所

担当課

担当

都市計画課

電話

087-832-3555

担当

栗林公園観光事務所

電話

087-833-7411

このページに関するお問い合わせ

土木部都市計画課

電話:087-832-3555