ページID:5112

公開日:2020年03月13日

ここから本文です。

ご提言等の内容(働き方改革)

受付年月日

2020年02月27日

回答年月日

2020年03月03日

テーマ

働き方改革について

提言内容

現在、ハローワークでは、求人欄に、時給いくらと書いていますが、何故、分給ではないのでしょうね?つまり、時給1200円と表記するよりも分給20円と表記する方が、雇用者側にズルが出来なくて良いのですよ。例えば、3分遅刻した場合は、60円のマイナスに成るのです。そこで提言です。求人欄の時給の表記を止めて、分給に変更して下さい。

回答内容

メールを拝見しました。

ハローワークを所管している国の香川労働局に確認したところ、事業所から提出される求人申込書では、賃金形態を「月給、日給、時給、年俸制、その他」から選択するようになっており、「その他」を選択し、その他の内容を「分給」とすることも可能とのことです。

今回いただきましたご意見については、香川労働局職業安定課(電話087−811−8922)にお伝えしていますので、詳細については同課にお問い合わせください。

担当課

担当

労働政策課

電話

087-832-3365

このページに関するお問い合わせ

商工労働部労働政策課

電話:087-832-3365