ページID:11965

公開日:2021年7月14日

ここから本文です。

金属ものづくり科

旋盤加工の写真

時代の変化に強く求人が多い!

金属ものづくり科

定員:5名 期間:6か月 実施校 丸亀 入校月:4月・7月・10月・1月

金属ものづくり科は、「金属」を加工して「ものづくり」に貢献する事業所へ就職するために必要な金属加工や溶接に関する基本的な知識・技術や技能の習得をめざします。溶接は技術者不足により、求人数が増えている職種です。就職先は大手企業から中小企業まで選択の幅が広く、転職には最適な職種です。

就職・転職活動に強い!

ものづくりの基礎を短期間で習得できます

短期間でスキルアップ

紹介動画を外部サイトで見る»(外部サイトへリンク)

こんな方にオススメ

  • ものづくりの仕事に興味のある方
  • 機械加工や溶接の基本技術を習得したい方
  • 粘り強く作業に取り組める方

訓練特徴

01 溶接転職に大変有利

「手に職をつける」の代表的な職種で幅広い分野で活躍しています。技術者人口が少ないため就職には非常に有利であり、就職先は大手企業から地元企業まで選択の幅が広く、転職には最適な職種と言えます。近年は女性技術者のニーズも増加しており、優良企業への正社員就職の有力手段の一つとなっています。

溶接実習の写真

02 機械加工時代の変化に強い

金属を使ったものづくりの基本である「切る・削る・曲げる」技術を確実に身につけることができます。近年は技術者の減少が懸念されており、これらの技術取得により就職が有利になります。訓練に用いる機械はコンピュータ制御で動くものから手動のものまであり、企業の幅広いニーズに応えられるようになっています。

機械加工実習の写真

  • 学科
    機械工作法、NC工作概論、製図、溶接技術一般など
  • 実習
    切削加工実習、NCプログラミング実習、電気溶接・ガス溶接実習、板金加工実習など

紹介動画を外部サイトで見る»(外部サイトへリンク)

訓練生の声

旋盤加工実習の写真

30代 男性

様々な実習を通して、機械加工や金属溶接の知識や技術を幅広く習得することで、自分でも驚くほど自信をつけることができました。また、ものづくりに関わる仕事に就き、毎日成果が見えてやりがいがあり、さらに技術を向上させていきたいと考えています。

受講に必要な金額

金属ものづくり科:6か月

入学金・授業料

0円

教材費、工具類、作業服代等

40,000円程度

本科は国及び香川県がその責務として、職業能力の開発及び向上について特に援助を必要とする方を対象に行う公共職業訓練です。個人が使用する物品等のみに費用が必要です。

取得できる資格

訓練中

  • ガス溶接技能講習
  • 日本溶接協会溶接技能者評価試験(SN-2F)
  • アーク溶接特別教育
  • 低圧電気取扱特別教育

指導員より

kinzokusidouin.png金属ものづくり科 濱口指導員

金属ものづくり科では溶接や機械加工の様々な実習を通じて、ものづくりの楽しさや奥深さを実感しながら専門技術や技能の習得ができます。また、少人数制で一人一人きめ細かな指導が受けられ、初心者や女性の方でも安心して受講できます。ものづくりに興味のある方、新しい自分を発見し、目標に向かってチャレンジしましょう。

お申込みについて

  • 入校資格 就職のために職業訓練を希望する求職者
  • 提出書類 入学願書(県内のハローワークにあります)
  • 提出先 住所地を管轄するハローワーク
  • 選考方法 職業適性検査及び面接試験

入学案内を見る

見学会実施中!

高等技術学校の様子や具体的な授業内容を実際にお確かめ頂けます

見学会について見る

よくある質問

金属ものづくり科の指導員が答えます!

Q1 初心者でも専門的な技術を身に付けることができますか。

金属ものづくり科は少人数制であるため、一人一人に行き届いた細かな指導を受けられ、基礎から丁寧に指導しますので、安心して訓練を受講し、技術を身に着けることができます。

Q2 どんな会社へ就職しているのですか。

機械加工と溶接の訓練を実施していますので、造船関係をはじめとして県内のものづくり関連企業の幅広い業種への就職を目指すことができます。修了生は造船関連、機械メーカー、建築・土木、電機関連等、幅広い業界に就職しています。

Q3 誰でも専門の資格を取得できますか。

やる気を持って訓練を受講すれば、資格試験合格レベルの技術や技能を習得することができます。失敗しても、できるまで諦めないことが何よりも大切です。

その他のコース

丸亀校

高松校

当施設外の訓練

委託訓練(約30コース以上)

当コースの概要

求職者向けコース案内へ

技術専門コース案内

高校卒業以上の資格をお持ちのおおよそ40歳以下の若年者の方は、
技術専門コースも併せてご検討頂けます。

技術専門コース案内

お問合せ

ご質問や転職前の個別相談など各種お問合せは、お気軽にご連絡ください

代表メール kotogijutsu@pref.kagawa.lg.jp

高松校

TEL 087-881-3171

FAX 087-881-6786

高松校の地図を外部サイトで見る(外部サイトへリンク)

 

本校をご検討の方へ

このページに関するお問い合わせ