県民参加の森づくり

人と自然が共生する持続可能な豊かな森づくりを目指して

9.魚見山森づくりの会

名称

魚見山森づくりの会 ( うおみやまもりづくりのかい )

活動内容

事業目的

里山の整備と活用を通して、市民の人たちに森林の持つ自然のしくみと役割を伝えると共に、公園内の植生・野鳥・昆虫などの生態系を伝え、森林と人が共生できる地域づくりを目的とする。

事業内容

平成12年の山林火災の跡地を生活環境保全林整備事業として平成17年度に整備完了した魚見山森林公園を「展望の森林」、「活動の森林」、「自然観察の森林」の3つにゾーニングし、「展望の森林」では、公園入り口からあずま屋上の広場までを瀬戸内海と海へ沈む夕日、三豊平野を展望できるよう、森林及び遊歩道周辺を整備し、幅広い年齢層が楽しく安全に利用できるよう維持する。「活動の森林」では遊歩道と周辺の森林の除草及び除伐等の維持管理作業を行う。「自然観察の森林」では、森林の植生・野鳥・昆虫の生態系の観察や環境教育の場に利用できるよう整備する。
また、森林整備により除伐されたコナラ等を利用して、「しいたけ」や「ひらたけ」を栽培し、当会主催の「健康ウォーク」などのイベントに活用する。

●月例活動
毎月1回、日曜日(午前中)に草刈機・チェンソーや手鋸などを使用し遊歩道の草刈りや森林内の雑木・枯れ木の除伐や自生樹種の植栽・管理を行う。

遊歩道・林道の草刈り作業

遊歩道・林道の草刈り作業

雑木・枯れ木の除伐作業

雑木・枯れ木の除伐作業

山桜の植栽

山桜の植栽

●『原木きのこ』の栽培
毎年1月の月例活動で公園内に自生するコナラを除伐し「しいたけ」栽培の原木をつくり、4月には募った体験希望者と植菌・仮伏せ、夏に本伏せ、秋に収穫と年間を通じて行う活動で、同時に「ひらたけ」の原木栽培も行います。自然の中で育った「きのこ」の味をより深く楽しむことができます。

枝枯らし~玉切り作業(冬)

枝枯らし~玉切り作業(冬)

植菌作業(春)

植菌作業(春)

収穫(秋)

収穫(秋)

●『魚見山健康ウォーク』の主催
当会が結成以来、毎年12月の第1日曜日に行っています。魚見山森林公園を中心に往復12キロ余りを歩きます。豊浜町南部集会場(和田おまつり広場)を出発・帰点に田園地帯と国祐寺・高松自動車道の側道を経由し、魚見山森林公園までを往復する健康ウォーク。魚見山森林公園は、たいへん眺望が良く、西は「燧灘」、北は「三豊平野」が一望できます。運が良ければ「しまなみ街道」に架かる橋が見えるかもしれません。また「伊吹島」、「股島」、「円上島」などもいつもと違った形で見えます。昼食には持参したお弁当に加え、魚見山産の原木椎茸・原木ひらたけ等を具材に「芋炊き風きのこ汁」のお接待もあり、食後には参加の記念にオリジナルの「焼印ペンダント」が作れ“ちょっと”ですがホットな気分になれます。

魚見山森林公園まで、あとひと息

魚見山森林公園まで、あとひと息

焼印ペンダント作り

焼印ペンダント作り

昼食タイム

昼食タイム

活動場所

魚見山森林公園  香川県観音寺市豊浜町箕浦字山分乙末81-15

活動日時

毎月 第1日曜日 9:00 ~ 12:00
* 1月・5月は第2日曜日 9:00 ~ 12:00 

入会情報

会員募集中。また、会運営を応援してくださる方も募集しています。現在、会員数17名。
・入会条件 健康な成人で山や森林で遊ぶのが好きな人
・入会金 無料
・会費 年1000円
スポーツ保険加入希望者(64歳以下 1850円/65歳以上 1200円)
・その他 作業・安全用具貸与、会報の配布(年4回の活動報告)

連絡先

魚見山森づくりの会( うおみやまもりづくりのかい )
代表者 加地 一久 (かじ かずひさ)
観音寺市豊浜町和田浜654番地-1
℡:0875-52-5662、Fax:0875-52-5662(9時~21時)留守電対応しています。
事務担当 石井 慎治 (いしい しんじ)
℡:0875-52-2826

その他

団体の活動でできること

楽しむ 景色を楽しむ、散策する
つくる 間伐材のベンチ、木材を利用した小物・玩具
食べる 山菜の採取、キノコ栽培
森林整備 雑木林、松林、遊歩道の整備
学ぶ 森林・環境保全活動の学習、樹木・野草・野鳥・昆虫など森林生物の観察
道具を使う かま・なた・草刈機・チェンソー・枝打ち鋸などの技術の習得

トップへ戻る