県民参加の森づくり

人と自然が共生する持続可能な豊かな森づくりを目指して

24.NPO しおのえ

名称

特定非営利活動法人しおのえ (とくていひえいりかつどうほうじんしおのえ)
以下、NPOしおのえと記載

活動内容

体験プログラム企画・実施

NPOしおのえには、体験プログラム企画・実施部会と森林保全活動部会があります。

●体験プログラム企画・実施部会
間伐材を使用した、ペン立て・本立て等の木工体験を実施しています。
害獣駆除で捕獲した、いのししを使った「いのししの丸焼き」を体験プログラムとして実施するとともに、命をいただくことを伝えています。

●森林保全活動部会
間伐材を使って、炭焼き・しいたけ栽培を実施しています。
間伐材を使用することで、森林保全・資源の活用に努めています。
また、竹を使った竹かご作り・竹鉄砲作り等も実施しています。

体験プログラム企画・実施 体験プログラム企画・実施
体験プログラム企画・実施 体験プログラム企画・実施

活動場所

森林整備

・高松市塩江町    間伐材伐採等
・大滝山県民いこいの森野営場   自然観察会等

体験プログラム実施

・ホテルセカンドステージ
※各種体験プログラムの実施

活動日時

森林整備

・特に設定はなし

体験プログラムの実施

予約により実施

連絡先

特定非営利活動法人しおのえ(とくていひえいりかつどうほうじんしおのえ)
代表者 薮内 由佳 (やぶうち ゆか)
高松市塩江町上西乙1118-8
℡:087-893-1105、Fax:087-893-1101(9時~18時)
e-mail: info@npo-shionoe.jp

その他

団体の活動でできること

楽しむ 景色を楽しむ、散策する
つくる 竹かご、竹鉄砲、薪割り、炭焼き
食べる いのしし丸焼き、山菜の採取、タケノコ掘り、キノコ栽培
森林整備 人工林、雑木林、竹林の整備
学ぶ 森林・林業・環境保全活動の学習、いのししの生態の学習

トップへ戻る