県民参加の森づくり

人と自然が共生する持続可能な豊かな森づくりを目指して

28.善通寺こどもエコクラブ

名称

善通寺こどもエコクラブ

活動内容

【設置目的】
1997(平成9)年に善通寺の身近な環境をとおして世代間の交流や親睦を図り、環境意識を育てる仲間づくりを推し進めるため設立しました。学校の学習を地域で発展させ、学びの場とするESDの取り組みを体験する場となっています。

【活動内容】
弘田川の水生昆虫、こども樹木医教室、里山の昆虫、ダンゴムシ迷路、ドングリ教室、自然観察会、土壌の性質調べ、こども葉っぱ判定士、鎮守の森調査、湧き水の旅、おとなエコクラブ講座、ESDの学び教室など活動を実施しています。夏には室戸少年自然の家で「くろしおキャンプ」(合宿)を行っています。

活動内容 活動内容
活動内容 活動内容

活動場所

・県下一円
・善通寺市五岳の里 市民集いの丘公園

活動日時

4~9月、12~3月の主に土曜日(月に1回)

入会情報

会員募集中。また、会運営を応援してくださる方も募集しています。現在、会員数約30人。
・入会条件 なし
・入会金 なし
・会費 なし ※必要な経費はその都度

連絡先

善通寺こどもエコクラブ
代表者 井上 修
香川県善通寺市弘田町646番地3 善通寺こどもエコクラブ事務局
℡&Fax:0877-62-9265
e-mail: osamu_kankyo@yahoo.co.jp

その他

団体の活動でできること

楽しむ キャンプ
つくる どんぐりの苗木づくり
食べる
森林整備
学ぶ 弘田川の水生昆虫の観察、こども樹木医教室、里山の昆虫観察、ダンゴムシ迷路、ドングリ教室、自然観察、土壌の性質調べ、こども葉っぱ判定士、鎮守の森調査、湧き水の旅、おとなエコクラブ講座、ESDの学び教室
道具を使う

トップへ戻る