ホーム > 組織から探す > 農業大学校 > 技術研修科(社会人向け) > 研修体系 > 農業機械利用技能者養成研修1・2(大特) 実習のようす、受講生の感想

ページID:12388

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

農業機械利用技能者養成研修1・2(大特) 実習のようす、受講生の感想

実習のようす

実習の様子1 実習の様子2

実習の様子3 実習の様子4

受講生の感想

  • トラクターの免許実習でしたが、交通ルールについて改めて学ぶことが大事と思いました。
  • 厳しい勉強、実習でしたが、良い経験になった。
  • 農機具による労災事故を防ぐことができる。
  • 50馬力の大型機械を導入予定です。研修の成果を営農に生かしていきます。

農業機械利用技能者養成研修Ⅱ(けん引) 実習のようす、受講生の感想

実習のようす

実習の様子1 実習の様子2

実習の様子3 実習の様子4

受講生の感想

  • バック時のトレーラーの角度を分かり易く教えていただきました。
  • 大型特殊と比べて、トレーラーがある分、操作はかなり難しかった。
  • けん引では内輪差が大きく、普通に走るのと違いがあり、慣れるまで大変でした。
  • 講義を受けて、少ない時間で効率よく練習ができて良かった。堆肥、トラクターなどを運びます。

このページに関するお問い合わせ