ホーム > 組織から探す > 農業経営課 > 植物防疫・農薬・肥料 > 新着情報 > 果樹の「カメムシ類」に関する病害虫発生予察注意報を発表しました

ページID:5940

公開日:2020年5月22日

ここから本文です。

果樹の「カメムシ類」に関する病害虫発生予察注意報を発表しました

果樹の「カメムシ類」に関する病害虫発生予察情報を発表しました。

果樹を加害するカメムシにおいて、予察灯の誘殺数が平年より多く、今後、県下主要果樹であるモモ、ナシ、カキ、キウイフルーツ、ブドウ、カンキツ、ビワ等で被害の多発が懸念されるため、県内全域に注意報(第2報)を発表しました。

  1. 果樹のカメムシ類とは
    果実を吸汁加害して落果や果実表面にくぼみを生じるなどの被害を発生させる害虫です。
  2. 病害虫発生予察注意報とは
    重要な病害虫が多発することが予想され、かつ早めに防除措置を講ずる必要が認められる場合に発表するものです。

1 注意報発表日

令和2年(2020年)5月22日

2 注意報を発表した理由

  1. 府中果樹研究所(坂出市府中町)の予察灯での5月16日から20日のカメムシ類(主要4種、ツヤアオカメムシ、チャバネアオカメムシ、アオクサカメムシ、クサギカメムシ)の誘殺数は平年の6.3倍と多くなっています。
  2. 農業試験場(綾川町)の予察灯での5月16日から20日のカメムシ類(主要4種、ツヤアオカメムシ、チャバネアオカメムシ、アオクサカメムシ、クサギカメムシ)の誘殺数は平年の2.7倍と多くなっています。
  3. モモでは、既にカメムシの吸汁被害が確認されています。
予察灯の誘殺数
予察灯の誘殺数
(5月16日から20日)
本年 平年値
府中果樹研究所(坂出市府中町) 40頭 6.4頭
農業試験場(綾川町) 212頭 77.6頭

3 防除対策

別添の病害虫発生予察注意報第2号(PDF:235KB)の6.防除実施上の留意点のとおりです。

4 参考

「果樹のカメムシ類」の注意報は、平成元年以降では、平成2年9月5日、平成3年6月5日、平成4年8月7日、平成5年6月29日、平成6年8月4日、平成8年6月6日、平成8年8月5日、平成10年8月6日、平成12年6月27日、平成12年9月7日、平成14年6月7日、平成14年7月26日、平成16年5月28日、平成18年5月28日、平成20年7月28日、平成26年6月3日、平成29年8月28日、平成30年5月24日、平成30年9月4日、令和元年6月7日、令和元年8月29日に発表しています。

ダウンロード

病害虫発生予察注意報第2号(PDF:235KB)

このページに関するお問い合わせ

農政水産部農業経営課

電話:087-832-3411

FAX:087-806-0203