スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

ヤーコン

ヤーコン写真
■「ヤーコン」とは
伝承地域:まんのう町
 ヤーコンは南米アンデス高原原産のキク科の作物である。地下に塊根(イモ)と塊茎の二種類の貯蔵器官を作り、食べるのはイモの部分になる。見た目はサツマイモとそっくりだが、成分は、デンプンの代わりにフラクトオリゴ糖を多く含み、その含有量が作物の中で最も多いと推定されている。
 フラクトオリゴ糖は、調整作用、血糖値、血中コレステロールを下げる効果を持っている。
 香川県では、まんのう町で、平成11年から町の特産品にしようと栽培が始まった。
                         

ヤーコンを使ったおすすめ料理
ヤーコンチャンプル
ヤーコンチャンプル写真
■材料
4人分
  • ヤーコン    300g
  • 木綿豆腐   1.5丁
  • 豚肉      150g
  • にんじん    80g
  • ピーマン    3個
  • サラダ油    大さじ3
  • しょうゆ     少量
  • 塩        少々

■作り方
(1) 豆腐は布巾などに包み重石をして水分を取っておく。
(2) ヤーコンは皮をむき、千切りにして酢水にさらす。にんじん、ピーマンは千切りにする。
(3) 豆腐と豚肉は適当な大きさに切る。
(4) 鍋にサラダ油大さじ2を熱し、豆腐を色づくまで炒めて取り出す。
(5) 鍋にサラダ油大さじ1を足し、豚肉、ヤーコン、にんじん、ピーマンを入れて炒め、(4)の豆腐をもどして炒め合わせる。
(6) 塩をふり、しょうゆ少量を入れて、味をととのえる。

ヤーコンのきんぴら
ヤーコンのきんぴら写真
■材料
4人分
  • ヤーコン    200g
  • ごま油     小さじ1
  • しょうゆ    小さじ1
  • 砂糖      大さじ1
  • 酒      大さじ1
  • 赤唐辛子  1本
  • いりゴマ   少々

■作り方
(1) ヤーコンは皮をむき、5〜6cmの拍子木切りにし、酢水にさらして水気をきる。
(2) 鍋にごま油を入れ、ヤーコンを炒める。
(3) 砂糖・しょうゆ・酒を加え、赤唐辛子を入れて水気のなくなるまで炒め、盛り付けていりごまをふりかける。

ヤーコンのすだちあえ
ヤーコンのすだちあえ写真
■材料
4人分
  • ヤーコン    100g
  • にんじん    60g
  • かいわれ菜  少々
  • すだち酢       小さじ2
  • こぶ茶        小さじ1/2
  • ゴマ油・しょうゆ  少量

■作り方
(1) ヤーコンは皮をむき4〜5cmの薄い短冊に切りにし、酢水にさらした後よく水気を切る。
(2) にんじんもヤーコンと同じ大きさに薄く切る。
(3) (1)と(2)を混ぜ、すだち酢・こぶ茶を入れてよく混ぜる。
(4) しょうゆとゴマ油少量をかける。