選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です
スタイルシートが無効なため使用できません→ 文字の大きさ: 

食と農わくわく講座
農産加工チャレンジコーナー

■豆腐

材料

  できあがり豆腐16丁分 できあがり豆腐3丁分
大豆 2.5kg 3カップ(450g)
凝固材(どちらか)    
硫酸マグネシウム 40g〜50g (ぬるま湯1リットルでとく) 大さじ1 (ぬるま湯1リットルでとく)
塩化マグネシウム 80g     (ぬるま湯1リットルでとく) 大さじ2 (ぬるま湯1リットルでとく)
大豆の5倍量 大豆の5倍量
作り方

1.だいずの浸漬
2.くだく (これを呉という)
3.呉を煮る(沸騰するまで20分)
2〜3回水をとりかえる。
夏 8時間 冬15時間
ミキサーかミンチ(ミキサーの場合は同量の水を加えておく)

分量の湯をわかし、呉を静かにそそぐ※かきまぜないこと!(ミキサーで作る場合、ミキサーに入れた水をさし引いた残りの水をわかし、呉を加えてていねいに混ぜながら煮る)
泡が立ったら泡消材を入れる
沸騰したら弱火で3分間煮て火を止める

4.こし
5.凝固剤を入れる
6.
  さっとかきまぜて半量入れ、10分後残りを入れる。しばらくおくと分離してくる
(冬は豆乳が冷えないよう、湯せんにする)
型枠にしき布をしき、この中に少しずつ入れる。このとき抜ける水は抜いておく。
7.水抜き
8.切り分け
布を上におおい、軽く重石をのせておく
30分前後で固まる
切りわけて清水中に3時間位つけて利用する。