ホーム > 暮らしの安全 > 暴力団・薬物・銃器対策 > 暴力団による犯罪等の被害に遭われた方へ

ページID:15581

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

暴力団による犯罪等の被害に遭われた方へ

暴力団による犯罪等の被害に遭われた方へ、損害賠償請求制度があります。

このたび、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律」が成立し、指定暴力団員がその暴力団の名称を示すなどして資金獲得行為を行うに際して、他人の生命、身体又は財産を侵害した場合には、その指定暴力団の代表者等が、これによって生じた損害を賠償する責任を負うことが規定されました。

被害者側の立証負担が軽減されます。

この規定により、例えば、

  • 指定暴力団員による恐喝の被害に遭った
  • 指定暴力団員から要求されたみかじめ料の支払を断ったために、暴力行為

を受けたなどの被害を受けた場合に、これまでよりも、損害賠償請求を行う際の被害者側の立証負担が軽減されます。

詳しくは、以下の問い合わせ先まで

  • 香川県警察本部 組織犯罪対策課
    087-833-0110(内線4532・4533)
  • 公益財団法人香川県暴力追放運動推進センター
    087-837-8889
  • 香川県弁護士会
    087-822-3693

このページに関するお問い合わせ

香川県警察組織犯罪対策課

電話:087-833-0110

 

お問い合わせフォームからいただいた内容は、警察本部広聴・被害者支援課を経由して各担当部署へ送られます。

ページトップへ