このページの本文へ移動
香川県警察採用案内
採用案内ホーム > 採用試験 > 採用試験(サイバー・情報処理)

採用区分


名称 概要
    
  • インターネット等の高度な専門的知識を活かして、サイバー犯罪捜査等の任務に従事する警察官

     
    (受験資格に国家試験合格・職歴を有さない)
   
  • 民間事業者等で培ったインターネット等の高度な専門的知識を活かして、サイバー犯罪捜査等の任務に従事する警察官

     (受験資格に国家試験合格・職歴を有する)
 
  • 情報処理技術者

     経験者採用
  • 受付:令和2年6月1日(月)から
       令和2年9月29日(火)まで
 
  • 民間事業者等で培った情報処理等の高度な専門的知識を活かして、警察情報システムの開発等に従事する警察行政事務職員

     
    (受験資格に国家試験合格・職歴を有する)






サイバー犯罪捜査官(特別採用(大卒程度))

  • サイバー空間の脅威に立ち向かえ!

 ~ 香川県警察では、コンピュータ、インターネット等の専門的知識を活かし、サイバー犯罪の捜査、情報収集、被害相談や広報活動等の任務に従事する警察官を募集しています。~


先輩からの言葉

 
  •  警部補(平成18年採用)
  •  私は、平成18年に試験区分「サイバー犯罪捜査官」(当時の試験区分は「情報処理」)で警察官を拝命しました。
     現在は、捜査で押収した情報機器のデータ解析等の業務に従事しており、捜査チームの一員として、技術的な助言をするなど捜査の一角を担っています。テレビドラマに出てくるようなスマートな仕事を想像するかもしれませんが、実際は現場や取調室といった最前線で犯人と直接対峙する場面もあり、大変なこともありますがやり甲斐のある仕事です。
     周りの人から、「どれくらいの技術が必要なの?」と聞かれますがパソコンやインターネットを取り扱うことに抵抗がなければ充分だと思います。実際に捜査で使う技術は、警察官になってから様々な教養の機会や実際の捜査活動を通じて習得することができます。
     私が仕事をする上で、大切にしているのは新しい技術を捜査に生かすアイデア力です。 皆さんも捜査に従事しながら自分の技術に磨きをかけ、私と一緒にサイバー空間の脅威と戦いましょう。

試験の内容

  • 試験は、香川県人事委員会、香川県警察本部が実施します。
  • 警察官採用試験(大卒程度)と同じ試験でおこなわれます。
  • サイバー犯罪捜査官を第一志望として、一般区分(警察官男性・警察官女性)を第二志望と、併願して受験することも可能です。

  • 共通試験: ○ 体力試験
  •         ○ 第一次身体検査
  •         ○ 教養試験(択一式)
  •         ○ 論文試験
  • 専門試験: 情報処理に関する専門的知識、技術及び能力(ハードウェア、ソフトウェア、データ構造、ネットワーク、セキュリティ等)について、択一式及び記述式による筆記試験を実施します。

採用について

  1. 採用後は、巡査に任命され、香川県警察学校に入校して警察官に必要とされる基礎教育を受け、その後それぞれの勤務地に配属されます。
  2. 採用の時期は、原則として翌4月1日です。
  3. 初任給は、条例等に基づき、経歴等を考慮して決定します。

受付期間/試験日

 
  • 令和2年度の受付は終了しました。

▲ページ先頭へ戻る

警察職員採用に関する質問・問い合わせ先

香川県警察本部人事課採用係

〒760-8579 香川県高松市番町四丁目1番10号
電話番号:087-833-0110





サイバー犯罪特別捜査官(経験者採用)

  • ~香川県警察では、民間事業者等で培ったコンピュータやインターネット等の高度な専門的知識を活かして、サイバー犯罪の捜査、情報収集、被害相談や広報活動等の任務に従事する警察官を募集します。
  • (募集時期・試験日程については下記参照)


受験資格

  1. 次の要件を全て満たす者
      ・採用時の年齢が満60歳未満の者
      ・「応用情報技術者試験」等の国家試験合格者(※具体的資格については別表のとおり)
      ・受験申込日においてコンピュータやインターネット等の情報処理に関する業務の職務経験を3年以上有する者

  2. 上記の受験資格に該当する者であっても、地方公務員法第16条の下記欠格事由に該当する者は受験できません。
      ・禁錮以上の刑に処させられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
      ・香川県職員として懲戒免職を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
      ・日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入したもの

  • 別表 受験資格である国家試験一覧
独立行政法人情報処理推進機構(経済産業省所管)が実施する次のいずれかの試験に合格した者
  
  • 応用情報技術者試験    
  • ITストラテジスト試験
  • システムアーキテクト試験
  • プロジェクトマネージャ試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • データベーススペシャリスト試験
  • エンベデッドシステムスペシャリスト試験
  • ITサービスマネージャ試験
  • システム監査技術者試験
  • 情報処理安全確保支援士試験   
  • なお、これら資格と同等であると香川県警察が認めるものを含む。

試験の内容

  • 試験は、香川県警察本部が実施します。
  • ○ 第一次選考 専門試験(択一・記述式)、論文試験、職務経歴書
  • ○ 第二次選考 口述試験、身体検査、適性検査

採用について

  1. 採用時の階級は、経歴等を踏まえて決定します。
  2. 採用の時期は、原則として翌4月1日です。また、香川県警察学校に入校して警察官に必要とされる基礎教育を受けます。
  3. 初任給は、条例等に基づき、経歴等を考慮して決定します。
    【給与例】 あくまでモデルケースであり、異なる場合があります。
    ■大学卒業後、10年間、IT関連企業への職歴を有する場合の初任給(地域手当を含む。)
    年齢   32歳
    階級   巡査部長
    給与額  267,081円
    ★支給要件に該当する者には、扶養手当、通勤手当のほか、実績に応じて特殊勤務手当などの各種手当が支給されます。

受付期間/試験日

  ▲ページ先頭へ戻る

警察職員採用に関する質問・問い合わせ先

香川県警察本部人事課採用係

〒760-8579 香川県高松市番町四丁目1番10号
電話番号:087-833-0110





情報処理技術者(経験者採用)


 ~ 香川県警察では、民間事業者等で培った情報処理等の高度な専門的知識を活かして、警察情報システムの開発・運用管理、情報セキュリティの維持管理等の業務に従事する警察行政事務職員を募集します。  
(募集時期・試験日程については下記参照) ~



先輩からの言葉

 
  •  係長(平成22年採用)
  •  私は、平成22年に警察職員として採用されました。現在は警察業務に関するシステムの開発や運用を担う情報管理課に在席し、システムの開発運用係の一員として、技術的な支援を行っています。
     私は、県外の民間企業にて十数年間ソフトウェア開発業務等に携わった経験があり、その時期は会社のために働き、また利用者がより便利に利用できるようなソフトウェアを開発する目的で仕事をしてきました。一方、家族と離れて単身赴任を経験したことをきっかけに、将来を見つめ直す時間を持つことができました。そこで、これまでの経験と知識を活かして社会のために貢献できる仕事をしたいと考え、香川県警の採用試験を受験しました。
     警察業務のシステムについては、あまり知る機会が少ないと思いますが、県民の方々の暮らしと安全に直結する警察活動を支援する業務が多く存在し、また、その多くの業務がシステム化され、警察全体が効率的に活動できるように構築がされています。そのシステムの管理の中核を情報管理課が担っています。
     24時間行われる警察活動を支援する各種の業務システムを管理することは、大きな責任が伴いますが、同時にやりがいも大きいものになります。皆さんも、これまで培ってきたIT知識を活用して、私達と一緒に社会のために頑張りましょう。

受験資格

  1. 次の要件を全て満たす者
      ・採用時の年齢が満60歳未満の者
      ・「応用情報技術者試験」等の国家試験合格者(※具体的資格については別表のとおり)
      ・受験申込日においてソフトウェア開発業務等の情報処理に関する業務の職務経験を3年以上有する者

  2. 上記の受験資格に該当する者であっても、地方公務員法第16条の下記欠格事由に該当する者は受験できません。
      ・禁錮以上の刑に処させられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
      ・香川県職員として懲戒免職を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
      ・日本国憲法施行の日以降において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入したもの

  • 別表 受験資格である国家試験一覧
独立行政法人情報処理推進機構(経済産業省所管)が実施する次のいずれかの試験に合格した者
  
  • 応用情報技術者試験    
  • ITストラテジスト試験
  • システムアーキテクト試験
  • プロジェクトマネージャ試験
  • ネットワークスペシャリスト試験
  • データベーススペシャリスト試験
  • エンベデッドシステムスペシャリスト試験
  • ITサービスマネージャ試験
  • システム監査技術者試験
  • 情報処理安全確保支援士試験   
  • なお、これら資格と同等であると香川県警察が認めるものを含む。
 

試験の内容

  • 試験は、香川県警察本部が実施します。
  • ○ 第一次選考 専門試験(択一・記述式)、論文試験、職務経歴書
  • ○ 第二次選考 口述試験、適性検査

採用について

     
  1. 採用時の役職は、経歴等を踏まえて決定します。
  2. 採用の時期は、原則として翌4月1日です。また、香川県警察学校に入校して警察職員に必要とされる基礎教育を受けます。
  3. 初任給は、条例等に基づき、経歴等を考慮して決定します。
    【給与例】 あくまでモデルケースであり、異なる場合があります。
    ■大学卒業後、10年間、IT関連企業への職歴を有する場合の初任給(地域手当を含む。)
    年齢   32歳
    階級   主任
    給与額  245,203円
    ★支給要件に該当する者には、扶養手当、通勤手当のほか、実績に応じて特殊勤務手当などの各種手当が支給されます。

受付期間/試験日

  ▲ページ先頭へ戻る

警察職員採用に関する質問・問い合わせ先

香川県警察本部人事課採用係

〒760-8579 香川県高松市番町四丁目1番10号
電話番号:087-833-0110
▲ページ先頭へ戻る