ホーム > 『栗林公園文化講座』のシリーズ開催と講座№①の受講者募集について

ページID:47811

公開日:2024年5月21日

ここから本文です。

「栗林公園文化講座」のシリーズ開催と講座1の受講者募集について

明治8年に県立公園として一般公開された栗林公園は、令和7年3月16日に開園150年を迎えます。
400年にわたる長い歴史の中の一つの区切りである「150周年」を契機として、特別名勝栗林公園に対する県民の関心をさらに高めていけるよう、栗林公園の歴史や伝統文化など、様々な角度から栗林公園を知ることができる講座をシリーズで開催します。
講座の具体的な内容は、その都度、お知らせします。

講座番号 分野 内容・開催日 講師(敬称略)
1 歴史

栗林公園と歴代藩主
歴史から観る栗林公園(全4回)
1)戦乱の時代から栗林荘の創始 6月23日(日曜日)
2)栗林荘の完成 7月20日(土曜日)
3)栗林荘の熟成と荒廃 9月14日(土曜日)

4)栗林公園の再評価とわが国有数の庭園へ 10月12日(土曜日)

村井眞明
2 文化 栗林公園薪能特別講座 能「八島」「羽衣」 8月25日(日曜日) 伶以野陽子
3 造園 「一歩一景」の庭園美(仮称)
古図からもうかがえる作庭意図(全2回)
1)南庭を探求する 11月2日(土曜日)
2)北庭を探求する 2月1日(土曜日)
川田一郎
4 文化

なぜ民芸館は栗林公園にあるのか
~讃岐民芸館と昭和40年前後の香川のデザイン運動~ 12月14日(土曜日)

田井静明
5 文化 栗林公園とお茶の文化(仮称)1月18日(土曜日) (調整中)

 

その第1弾として、講師に村井眞明氏をお招きし、「栗林公園と歴代藩主ー歴史から観る栗林公園ー」を全4回にわたり講義していただきます。

「講座番号1」 栗林公園と歴代藩主~歴史から観る栗林公園~(全4回) 各回午前10時~午前11時30分
第1回  「戦乱の時代から栗林荘の創始」 6月23日(日曜日)

6月23日(日曜日)に開催する1回目の受講希望者を募集します。詳細は添付チラシをご覧ください。

(約50名程度。申込期限は6月17日(月曜日)必着)

報道提供資料(PDF:171KB)

講座番号1チラシ(PDF:547KB)

このページに関するお問い合わせ