ホーム > 組織から探す > 労働政策課 > 雇用対策 > トピックス > 香川県緊急雇用維持支援金

ページID:25697

公開日:2021年7月21日

ここから本文です。

香川県緊急雇用維持支援金

根拠法令

香川県緊急雇用維持支援金支給要綱

概要

香川県緊急雇用維持支援金は、新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動の縮小を余儀なくされた場合において、一時的な休業等により労働者の雇用の維持を図ろうとする事業主に対し、休業手当等の一部を支給します。

【支給対象者】
国の「雇用調整助成金」又は「緊急雇用安定助成金」(以下「国助成金」)の支給決定を受けた県内に所在する事業所の中小企業事業主

【支給対象経費】
判定基礎期間の初日が令和3年5月1日(土曜日)から6月30日(水曜日)までの県内に所在する事業所の休業手当等(教育訓練を含む)

【支給額】
国助成金の支給決定を受けた額の18分の1の額(ただし、教育訓練に関する加算額は除く)
※国助成金の助成率が10分の10の場合は対象外
※支援金支給基礎額の算定の際は、1円未満の端数は切り捨て

【支給限度額】
1事業所あたり100万円

申請受付期間

令和3年7月29日(木曜日)~令和3年9月30日(木曜日)※当日消印有効

申請受付窓口

〒760―0029
高松市丸亀町11番地1 丸亀町ビル3階
香川県緊急雇用維持支援金事務局
TEL:087-851-5301
FAX:087-823-6020
【開設期間】令和3年7月29日(木曜日)~令和3年9月30日(木曜日)
      9時~17時(期間中の土・日・祝日を除く平日)
【申請受付方法】
●申請書類は、特定記録郵便や簡易書留など、送達が確認できる方法で郵送してください。
●感染拡大防止の観点から、香川県緊急雇用維持支援金事務局や県庁への持参による申請はできません。

申請方法

国助成金の支給決定通知書ごとに、下記のとおり申請書類を作成し、申請受付・問い合わせ先へ、郵送してください。
小規模事業主(従業員の数が概ね20人以下の事業所の事業主)用の様式を使用している場合は、中小企業事業主と添付する国助成金の書類が異なりますので、ご注意ください。

中小企業事業主(小規模事業主を除く)の場合
(1)県(原本)香川県緊急雇用維持支援金支給申請兼実績報告書(様式第1号)
(2)県(原本)支援金額算定書(様式第1号別紙)
(3)国(写し)「雇用調整助成金」又は「緊急雇用安定助成金」支給決定通知書
(4)国(写し)「雇用調整助成金(休業等)」又は「緊急雇用安定助成金」支給申請書※
 ※労働局に提出した「支給申請書」の写しを添付してください。
(5)国(写し)雇用調整助成金助成額算定書※
 ※労働局から「支給決定通知書」とあわせて送付された「助成額算定書」の写しを添付してください。

小規模事業主(従業員の数が概ね20人以下の事業所の事業主)の場合
(1)県(原本)香川県緊急雇用維持支援金支給申請兼実績報告書(様式第1号)
(2)県(原本)支援金額算定書(様式第1号別紙)
(以下、「小規模事業主用」の書式)
(3)国(写し)「雇用調整助成金」又は「緊急雇用安定助成金」支給決定通知書
(4)国(写し)「雇用調整助成金(休業等)」又は「緊急雇用安定助成金」支給申請書※
 ※1労働局に提出した「支給申請書」の写し
 2労働局から「支給決定通知書」とあわせて送付された「支給申請書」の写し(労働局作成分)
 上記、1と2の2通を添付してください。
(小規模事業主で教育訓練がある場合)
(5)国(写し)雇用調整助成金助成額算定書
 ※労働局から「支給決定通知書」とあわせて送付された「助成額算定書」の写しを添付してください。

手数料

お問い合わせ

〒760―0029
高松市丸亀町11番地1 丸亀町ビル3階
香川県緊急雇用維持支援金事務局
TEL:087-851-5301
FAX:087-823-6020
【開設期間】令和3年7月29日(木曜日)~令和3年9月30日(木曜日)
      9時~17時(期間中の土・日・祝日を除く平日)

関連リンク名称

-

備考

-

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ