スタイルシートが無効なため使用できません→

職業訓練

職業能力開発施設

     職業能力開発施設は、学校を卒業して新たに就職をしようとする人、仕事を辞めて新しい仕事を探している人などが、就職をするのに必要な知識や技能・技術を学ぶ施設で、実技を多く取り入れた実践的なカリキュラムで授業を行っていますので、基礎からしっかりと技能を身につけることができます。
     公共の職業能力開発施設には、(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構が設置する施設もあります。

「2020職業能力開発コースのご案内」

 

  ※都合により、訓練開始日等が変更になる場合がありますので、事前に個別のリーフレット等により確認してください。



施設内訓練

 香川県が設置する公共職業能力開発校として、県立高等技術学校(高松校と丸亀校の2キャンパス)があり、ものづくりを基本とした職業訓練を行っています。実施している訓練については下記リンクから確認してください。


委託訓練

 求職者の多様なニーズに対応するため、香川県が民間教育訓練機関等に委託して職業訓練を行っています。再就職に必要な知識や技能の習得、資格取得などを目標にした訓練を行っています。

 

 また、障害のある方を対象とした職業訓練として、民間教育訓練機関等で、OAスキル等の就労に必要な知識や技能を習得する「OA事務科」と、企業等の作業現場で実践的な実習を行う「実践能力習得訓練コース」があります。 「実践能力習得訓練コース」では、高等技術学校の指導員が、ご希望に応じて訓練先企業の開拓や訓練カリキュラムのコーディネートを行うほか、訓練先への適応支援や就職支援等、充実したフォローアップを行います。

   「障害者委託職業訓練のご案内」

   「障害者に対する職業訓練に協力していただける事業所を募集」

 

  • 募集中または募集間近のコース 

      実践能力習得コース 募集期間:随時募集中


  • 求職者支援制度

     平成23年10月から求職者支援制度がスタートしました。
     雇用保険を受給できない求職者の方が、職業訓練によるスキルアップを通じて、早期就職を目指すための制度です。
    一定の要件を満たす方は、訓練期間中、月額10万円の職業訓練受講給付金の支給を受けられます。

    訓練の受講申込みや職業訓練受講給付金の手続きは、原則として住所地を管轄するハローワークで行います。
    香川県のハローワーク一覧

    厚生労働省のホームページの求職者支援制度ページもご覧ください。


    オーダーメイド在職者訓練

       企業の生産性の向上のためには、技術革新等による産業構造の変化などに対応可能な従業員の育成が求められています。
       県立高等技術学校では、独自で能力開発の訓練を実施することが困難な中小企業や事業主団体等を支援するために平成19年度からオーダーメイド在職者訓練を実施します。
       従業員の教育訓練をお考えのご担当の方は、お気軽にご相談ください。

      ○ オーダーメイド在職者訓練とは
      企業等のご要望に応じて、内容・日程等を設定し、実施する訓練です。
      ○ メリット
      • 企業等のニーズにそった、内容・日程等を設定することができます。
      • ご要望に対して、専門講師の手配や当該分野の科目を持つ各高等技術学校が訓練ノウハウを活かして対応します。
      • 高等技術学校
        高松校舎
        電気系、自動車整備系、建築系、機械系、デザイン系、
        塗装系、造園系、介護系など
        高等技術学校
        丸亀校舎
        建築系、溶接系、機械系、電気系、パソコン系など
      ○ 訓練時間12時間以上
      ○ 訓練人数原則5名以上
      ○ 訓練場所原則依頼された企業等
      ○ 受講料依頼された企業等に実費を負担していただきます。

      ※ 内容によっては、ご希望に添えない場合があります。


    訓練内容のお問い合わせ、ご相談は

       高等技術学校高松校舎 電話 087-881-3171
       高等技術学校丸亀校舎 電話 0877-22-2633

    公共職業能力開発のお問い合わせは

      香川県 商工労働部 労働政策課 電話 087-832-3367

    問合せ先 香川県 商工労働部 労働政策課 職業能力開発グループ 電話 087-832-3367



    現在地: トップ職業能力開発 > 職業訓練