本文へジャンプ
プロジェクトチームの紹介
 H30.4
  IoT・ビッグデータ・人工知能(AI)・ロボット等の活用により、様々な社会課題を解決しようとする取組みが急速に進んでいます。平成29年度に実施したIoT・AIに関する企業アンケートによれば、本県においても、両技術への関心度が高く、活用検討には前向きな企業が多いことが明らかになりました。
 しかし、現状では、企業内に専門的な知識を有する人材が不足していることや、技術的な相談が可能な専門機関が少ない、または相談先が分からないといった意見が多く寄せられ、システム構築や費用対効果などの事前検討が自社内で十分にできないことから、導入に着手できていないという状況が見えてきました。

 これを受け、当センターでは、平成30年度より『IoT・AI相談窓口』を設置しました。産総研や大学等、外部の専門家との連携を図りながら、IoTやAI技術に関する助言等を実施するとともに、国や県が行う補助事業等を活用した取組みにつなげることで、当該技術の導入や製品開発を促進します。
 専門家やアドバイザーの派遣も行っておりますので、IoT・AIに取り組みたいけれど何から始めればいいのか分からない、現在検討中のシステムでいいのか判断がつかない、といったお悩みをお持ちの方など、まずはお気軽にご相談ください。

          (facebook投稿動画) IoT・AI 技術を活用したものづくり支援の検討について

               



 【問い合わせ先】
   IoT・AI窓口担当 濱田、長谷見、多田
    TEL. 087-881-3175
    E‐MAIL:desk@itc.pref.kagawa.jp

戻る
戻る