本文へジャンプ
ものづくり基盤技術の高度化支援
  香川県には建機・造船・一般機械部品等に関連した、ものづくり企業が多数存在しています。
  これらの企業が、長年にわたって培ってきた溶接技術や機械加工技術などは、ものづくりの根幹であり、今後、事業の拡大や成長分野への進出等を目指す上で、この基盤技術の維持・高度化を図ることがあらためて重要となってきています。
  そこで、当センターでは、昨年7月に「ものづくり基盤技術高度化分科会」を設置し、ものづくりの基盤となる「溶接技術」および「機械加工技術」について、県内企業の皆様方の更なる技術力向上や人材育成支援を目的に、分科会活動による企業支援、基盤技術の高度化に資する研究開発などを行っているところです。


○「溶接技術」の高度化支援

 「溶接技術」の高度化支援については、昨年度、『溶接技量訓練装置』を導入し、本装置を使った個別練習会などを通して溶接技術者の育成支援に向けた取組みを行っているところです。
 本装置は、炭酸ガス溶接,MAG溶接の技量向上を目指す方にお使いいただけます。
 4台のカメラで、裏波、表ビード、溶融池、全体姿勢などを同時に撮影、また溶接条件、作業時の音声なども同時に記録し、リアルタイムで確認できます。あとで見直すこともでき、熟練の人と見比べることで、自分とどこが違うかの比較ができます。また、溶接姿勢も下向き、横向き、立向きに対応しています。
 いつでもご利用可能ですので、生産技術部門までお申し出ください。
 
溶接技量訓練装置の写真
          溶接技量訓練装置
  当センター保有機器の仕様等については、下記URLをご覧ください。
   https://www.pref.kagawa.lg.jp/sangi/03/data/546.html
  
facebook投稿動画:https://www.facebook.com/kagawa.sangi/videos/1470594363068304/

  【溶接技量訓練装置のご利用・問い合わせ先】
    生産技術部門 山下
     TEL:087-881-3175、FAX:087-881-0425
     E‐MAIL:desk@itc.pref.kagawa.jp

○「機械加工技術」の高度化支援

 「機械加工技術」の高度化支援については、当センター保有の3軸マシニングセンターに旋削機能付きのNC円テーブルを搭載し、少ない設備投資で取り入れることができる実験装置にて高能率加工の検討を進めているところです。
 このほか、講習会や勉強会等を通して、県内企業の皆様方の更なる技術力向上や人材育成支援を行うなど、ものづくり基盤技術の高度化支援に努めているところです。
 「機械加工技術」に関するお困りごとがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。
実験装置の写真

  当センター保有機器の仕様等については、下記URLをご覧ください。
   https://www.pref.kagawa.lg.jp/sangi/03/data/516.html
  
facebook投稿動画:https://www.facebook.com/kagawa.sangi/videos/248088139184387/

  【問い合わせ先】
    生産技術部門 熱田、松島
     TEL:087-881-3175、FAX:087-881-0425
     E‐MAIL:desk@itc.pref.kagawa.jp
戻る