香川県産業技術センター設備機器情報

設備名メタボロミクス解析装置(GC-MS)
メーカー(株)島津製作所
型式GCMS−QP2010 Ultra
分野食品分析
用途食品中の機能性・栄養成分の分離および同定
(食品研究所(高松市郷東町)所有の設備)
性能・イオン化法 電子イオン化(EI)
・質量範囲 m/z 1.5〜1,090
・マスフィルター プリロッド付き高精度四重極
・オートサンプラー AOC-20i、AOC-20(1.8 mL容バイアル120本)
・高速Scan測定 高速デ−タ処理プロセッサ−とASSPTM機能の搭載により、10,000u/sec以上の高速Scan
・スキャン/SIM測定(FASST) SIMモ−ドでの高感度測定と同時に定性情報であるマススペクトルのデ−タを採取することが可能
設置年度平成25年度
補助事業名
担当者1松岡博美
担当者2田村 章

機器の写真

戻る


Copyright 1998 Kagawa Prefectutal Industrial Technology Center.