本文へジャンプ
      
行事案内 ○6月開催行事へ    7月開催行事    ○8月開催行事へ 
行 事 NEW
平成30年度 IoT・AI技術活用支援事業
「AI用データ収集システム 取扱講習会」

内 容
 この度、AI用の学習画像データを収集するための「AI用データ収集システム」を導入し、県内企業の皆様方にAIの活用をご検討いただける体制を整備しました。
 本装置は、AI を活用した製造工程の合理化等に取り組む際に必要となる学習データ、特に稀にしか発生しない異常状態における画像データを、高速かつ大量に収集するためのカメラ システムです。さらに、設備の異常信号等に連動して画像を記録できることから、高速事象の見える化が可能であり、設備の管理や改善・保全活動に寄与するIoTツールとしても活用 できます。
 今回は、開発メーカである(株)コヤマ・システム様(県内企業)をお招きし、本装置を用いたものづくりの可視化・知能化の可能性について、実際の導入事例を交えながらご紹介いただきます。 是非ご参加ください。

<内 容>

 (1)「ものづくりにおけるIoT と人工知能(AI)活用」

    株式会社 コヤマ・システム 常務取締役 佐野 弘実 氏

 (2)「AI 用データ収集システム(RekamoMA)のご紹介」

    株式会社 コヤマ・システム システム営業課 大藪 友通 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階 会議室
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年7月6日(金) 14:00〜15:30
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、7月4日(水)までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター システム技術部門
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事 NEW
かがわ次世代ものづくり研究会 平成30年度講習会
「溶接マイスター指導による溶接技量訓練装置を使った個別練習会」(第1回)

内 容
 この度、「溶接マイスター指導による溶接技量訓練装置を使った個別練習会」を開催することとなりました。溶接の初心者から熟練工を目指す方、JIS検定合格など、それぞれの目的に合わせた溶接技量向上のための練習会となっております。 是非ご参加ください。

<内 容>

 溶接マイスターの指導の下、溶接技量訓練装置を使って、溶接(炭酸ガス、MAG)の練習ができます。参加者には、終了後、練習した溶接データをCD-Rでお渡しします。
 ・1グループ(1〜3名程度) 最大55分間(仮付等の時間も含む)
 ・同一企業の方であれば、見学のみも可能です。
 ・ご準備いただくもの     作業着・保護具
 ・当方で準備しているもの  練習材:板厚3.2、4.5、9.0mm、裏当金(t6)
                    ワイヤ:YM-28、φ1.2
 ・備 考:事前に仮付した練習材を持参される場合は、
       60mm×200mm×t3〜10mmで準備してください。
       これ以外のサイズの場合、取付けできないことがあります。

場 所 香川県産業技術センター 実験棟 表面改質試験室
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年7月22日(日)、8月26日(日)、9月16日(日)、
10月28日(日)、11月25日(日)、12月16日(日)、
平成31年1月20日(日)   全て 9:00〜13:00
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【備 考】
 指導する溶接マイスターは、(株)タダノの大澤氏、木内氏にお願いしておりますが、当日来られるのはどちらか1名です。大澤氏、木内氏のどちらが指導するかは、各回ごとに事前に参加者までお知らせします。

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、各回開催1週前の金曜日までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 生産技術部門
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事 NEW
かがわ次世代ものづくり研究会 平成30年度講習会
「切削加工の現状と技術動向」「瀬戸大橋 開通30周年 〜本州四国連絡橋の保全と技術開発〜」

内 容
 この度,県内企業の機械加工技術ならびに溶接技術の高度化支援を目的に、下記の要領で平成30年度講習会を開催することとなりました。 是非ご参加ください。

<内 容>

 (1)「切削加工の現状と技術動向」

    ◇切削シミュレーションとその応用例
    ◇難削材・微細加工技術について

    東京電機大学 教授 松村 隆 氏

 (2)「瀬戸大橋 開通30周年
    〜本州四国連絡橋の保全と技術開発〜」

    ◇赤外線サーモグラフィ法による鋼橋の健全性評価

    本州四国連絡高速道路梶@長大橋技術センター
    総括・耐震グループサブリーダー  溝上 善昭 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階 研修室
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年7月24日(火) 14:30〜16:40
備 考 【主 催】
 香川県

【定 員】
 40名

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、7月23日(月)までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 生産技術部門
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事 NEW
冷凍食品の製造に係る基盤技術強化講習会
「食品加工でん粉の特性とアプリケ−ション事例」

内 容
 食品加工でん粉には、様々な用途や機能がありますが、それらは意外と知られていません。加工でん粉を知ることは、品質や物性の問題を解決するだけでなく、食品に新たな価値として食感や外観や機能を与えることができます。
 そこで、食品の品質を改善し新製品の開発に有用な加工でん粉の加工、特長、機能、応用について解説していただきます。 是非ご参加ください。

<内 容>

 「食品加工でん粉の特性とアプリケ−ション事例」


<講 師>
  イングレディオン・ジャパン株式会社
    食品技術部/品質保証部 部長 松島 研一 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階 研修室
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年7月27日(金) 13:30〜15:30
備 考 【主 催】
 香川県

【共 催】
 かがわ冷凍食品研究フォ−ラム、香川県食品研究会

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、7月20日(金)までに、電子メール又はFAX(087-882-9481)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 食品研究所
  TEL 087(881)3177 FAX 087 (882)9481 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
戻る