本文へジャンプ
      
行事案内 ○10月開催行事へ    11月開催行事    ○12月開催行事へ   
行 事 NEW
冷凍食品の製造に係る基盤技術強化講習会
「日本におけるHACCP制度化への対応方法と認証制度の将来」
内 容
 日本の食品製造会社では、少子高齢化、グロ−バル化、食品の安全性の問題など、多くの対応が求められています。国もHACCPを義務化し、取引先からは食品規格の取得要求が出始めています。
 本講習会では、今、取り組まなければならない事、将来の方向性などについての情報をご提供いたします。 是非ご参加ください。

<内 容>

 「日本におけるHACCP制度化への対応方法と認証制度の将来
  〜生き残りをかけ何にどう取り組むべき?
          Codex、JFS、ISO、FSMA他 徹底比較〜」


<講 師>
  ペリ−ジョンソン ホ−ルディング株式会社
    取締役 営業統括本部長 新谷 雅年 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階 研修室
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年11月21日(水) 13:30〜15:30
備 考 【主 催】
 香川県

【共 催】
 かがわ冷凍食品研究フォ−ラム、香川県食品研究会

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、11月16日(金)までに、電子メール又はFAX(087-882-9481)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 食品研究所
  TEL 087(881)3177 FAX 087 (882)9481 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事 NEW
かがわ次世代ものづくり研究会 平成30年度講習会
「溶接マイスター指導による溶接技量訓練装置を使った個別練習会」(第5回)

内 容
 この度、「溶接マイスター指導による溶接技量訓練装置を使った個別練習会」を開催することとなりました。溶接の初心者から熟練工を目指す方、JIS検定合格など、それぞれの目的に合わせた溶接技量向上のための練習会となっております。 是非ご参加ください。

<内 容>

 溶接マイスターの指導の下、溶接技量訓練装置を使って、溶接(炭酸ガス、MAG)の練習ができます。参加者には、終了後、練習した溶接データをCD-Rでお渡しします。
 ・1グループ(1〜3名程度) 最大55分間(仮付等の時間も含む)
 ・同一企業の方であれば、見学のみも可能です。
 ・ご準備いただくもの     作業着・保護具
 ・当方で準備しているもの  練習材:板厚3.2、4.5、9.0mm、裏当金(t6)
                    ワイヤ:YM-28、φ1.2
 ・備 考:事前に仮付した練習材を持参される場合は、
       60mm×200mm×t3〜10mmで準備してください。
       これ以外のサイズの場合、取付けできないことがあります。

場 所 香川県産業技術センター 実験棟 表面改質試験室
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年7月22日(日)、8月26日(日)、9月16日(日)、
10月28日(日)、
11月25日(日)、12月16日(日)、
平成31年1月20日(日)   全て 9:00〜13:00
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【備 考】
 指導する溶接マイスターは、(株)タダノの大澤氏、木内氏にお願いしておりますが、当日来られるのはどちらか1名です。大澤氏、木内氏のどちらが指導するかは、各回ごとに事前に参加者までお知らせします。

【申し込み】 定員に達しました!
 早くに申込みされた方で、予定が変わってキャンセルになったりすることもありますので、最新の情報は担当までご確認ください。
 申込書にご記入のうえ、各回開催1週前の金曜日までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 生産技術部門
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事 NEW
平成30年度 IoT・AI技術活用支援事業
IoT活用講習会」
内 容
 産業技術センターでは、昨今注目を集めるIoT、AI技術の利活用により、県内企業の生産性向上や競争力強化を促進する「IoT・AI技術活用支援事業」に取り組んでいます。
 この度、下記要領にて「IoT活用講習会」を開催することとなりました。
 工場設備の自動化やITシステム構築などを手掛けるシュナイダーエレクトリック様、また、機械の状態信号から稼働状況を監視する中小企業向けIoT化ツールを提供するパトライト様をお招きし、IoTの活用により期待される効果、実現されるソリューションなどについて、導入事例を交えながらご紹介いただきます。  
 さらに、FA化に係るトータルソリューションの提案や制御機器の販売を手掛けるライト電業様からは、生産性向上を実現するための5つの視点について解説いただきます。 是非ご参加ください。

<内 容>

(1)「インダストリアルIoTによるスマートマニュファクチャリング」
   シュナイダーエレクトリック 広島営業所 兼田 裕行 氏
   シュナイダーエレクトリック 四国営業所 熊谷 友秀 氏
(2)「無限の現場力を支援しもっと儲ける工場へ」
   株式会社パトライト 営業本部 市場開発部 吉原 久雄 氏
(3)「5zeroマニュファクチャリング」
   ライト電業株式会社
    ソリューションビジネス部 マネージャー 松島 英二 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階 研修室
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年11月28日(水) 14:00〜16:00
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、11月22日(木)までに、電子メール又はFAX(087-881-0425)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター システム技術部門
  TEL 087(881)3175 FAX 087 (881)0425 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。
行 事 NEW
香川県機能性表示食品等開発研究会 平成30年度第2回研究会
「農林水産物を活用した機能性表示食品の開発」、 「難消化性デキストリンを用いた機能性表示食品の開発」
内 容
 この度、香川県機能性表示食品等開発研究会の会員様を対象に、平成30年度第2回研究会を開催することとなりました。
 講演Tでは、農研機構で公開中のメチル化カテキン、β-クリプトキサンチン、リンゴプロシアニジン、DHA/EPA、ルテインの研究レビューを活用して生鮮食品、低次加工食品が機能性表示食品として受理されており、今年度中に大麦β-グルカン、大豆イソフラボン、GABAを公開する予定です。今回は、公開されている研究レビューを活用した機能性表示農産物の開発事例を紹介します。
 また、講演Uでは、難消化性デキストリンを機能性関与成分とした機能性表示食品は数多く受理されています。今回、難消化性デキストリンの特長、システマティックレビューにおいて対応可能なヘルスクレームおよび食品形態による注意事項等について説明します。また、今年3月のガイドライン改正により新たに変更となった点についても実例等踏まえてお話し致します。 是非ご参加ください。

<内 容>

講演T
 『農林水産物を活用した機能性表示食品の開発 ―公開されている研究レビューの活用方法を中心に―』
  
農研機構食農ビジネス推進センター長 山本(前田)万里 氏

講演U
 『難消化性デキストリンを用いた機能性表示食品の開発』
  
松谷化学工業株式会社 研究所 主査研究員 山田 貴子 氏

場 所 香川県産業技術センター 3階
高松市郷東町587−1
日 時 平成30年11月29日(木) 13:30〜16:30
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、11月16日(金)までに、電子メール又はFAX(087-882-9481)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 食品研究所
  TEL 087(881)3177 FAX 087 (882)9481 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
行 事 NEW
おいしさ評価技術セミナー
「香りと生理機能の意外な関係−香りで健康ケア、認知症予防」
内 容
 香りは味や外観と同じく食品のおいしさを決定する重要な要素です。近年の研究で、食品の香りにはリラックス効果や認知症発症予測のマーカーとしての機能を期待できることがわかってきました。
 本講演では、食品の香りと健康との関係について、最先端の研究成果をご紹介いただきます。 是非ご参加ください。

<講 演>

「香りと生理機能の意外な関係−香りで健康ケア、認知症予防」


<講 師>
  筑波大学大学院グローバル教育院
  ヒューマンバイオロジー学位プログラム
     教 授  矢田 幸博 氏

場 所 小豆島産業会館 1階 大会議室
小豆郡小豆島町苗羽甲1356−4
日 時 平成30年11月29日(木) 13:30〜15:30
備 考 【主 催】
 香川県

【参加費】
 無料

【申し込み】
 申込書にご記入のうえ、11月22日(木)までに、電子メール又はFAX(0879-82-5998)でお申し込みください。

【問い合わせ先】
 香川県産業技術センター 発酵食品研究所
  TEL 0879(82)0034 FAX 0879(82)5998 E-mail
      注:セキュリティ対策のため、アドレスの@が全角文字となっています。
      お手数ですが、半角文字に直してから送信してください。      
戻る