ホーム > イベントカレンダー > Web開催・かがわ次世代ものづくり研究会 令和3年度講習会「溶接・熱処理・切削・塑性加工などの総合加工シミュレーションツールのご紹介」の開催について

ページID:27450

公開日:2021年10月8日

ここから本文です。

Web開催・かがわ次世代ものづくり研究会 令和3年度講習会「溶接・熱処理・切削・塑性加工などの総合加工シミュレーションツールのご紹介」の開催について

 ものづくり現場のデジタル化が急速に進められている昨今、シミュレーション技術は製品開発や試作・試験の低減による業務効率化に欠かせないツールの一つとなっています。また、優れた技能や従来からのノウハウの見える化にも利用できることから、最近ではより現場に近い部門でも実用性が認識されつつあり、大手企業だけではなく様々な分野の中小企業でも導入が進んでいます。
 そこで今回の講習会では、講師に総合加工シミュレーションツール【DEFORM】のメーカー技術者の方をお招きし、シミュレーションツール導入のメリットや、溶接、熱処理、切削、塑性加工などを中心とした活用事例・運用方法などについて詳しく紹介していただきます。この機会に是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催日

日付

  • 2021年11月9日(火曜日)13時30分から 2021年11月9日(火曜日)15時30分

場所

Web開催(Cisco社Webex Meetingsを利用)

内容

テーマ 「溶接・熱処理・切削・塑性加工などの総合加工シミュレーションツールのご紹介」
講 師  (株)ヤマナカゴーキン
 価値創造技術部 CAEグループ 安達 和貴氏(DEFORM担当)
 国内営業部 フィールドセールスグループ 佐野 友洋氏(センサー営業)
内容 
・DEFORMのご紹介と導入メリット
・溶接、熱処理、切削、塑性加工(板鍛造など)の活用事例
・業務効率化に向けたその他のデジタル技術製品のご紹介、質疑応答
 

対象者

県内製造業の加工担当者・設計担当者・品質管理担当者など

定員

なし

費用

無料

申し込み

申込先 香川県産業技術センター 生産技術部門 熱田 あて
fax.087-881-0425、 E-mail : atsuta@itc.pref.kagawa.jp
申込用紙にご記入の上、FAX、E-mail等にてお申し込み下さい。
※ 申込書に記載のメールアドレスに、後日、web会議のURLとパスワードを送付します。

締め切り

令和3年11月5日(金曜日)

問合せ

香川県産業技術センター 生産技術部門 熱田
tel.087-881-3175、fax.087-881-0425、 E-mail : atsuta@itc.pref.kagawa.jp

このページに関するお問い合わせ

商工労働部産業技術センター

電話:087-881-3175

FAX:087-881-0425