ホーム > 組織から探す > 産業政策課 > 産業人材育成 > 技術の高度化のためのセミナー・講習会等 > かがわ次世代ものづくり研究会 令和3年度勉強会「AMの最新動向と金属3Dプリンタの課題と新たなものづくり」を開催します

ページID:25213

公開日:2021年6月28日

ここから本文です。

かがわ次世代ものづくり研究会 令和3年度勉強会「AMの最新動向と金属3Dプリンタの課題と新たなものづくり」を開催します

この度、香川県産業技術センターにおいて、勉強会「AMの最新動向と金属3Dプリンタの課題と新たなものづくり」を開催いたします。

3D積層造形技術(Additive Manufacturing, AM)は、従来の工法では作製が困難であった高付加価値な立体造形物を作製することができる次世代ものづくり技術として注目されています。最近では、様々な造形装置の開発とともに、金属材料等を使用して最終製品やパーツを直接製造するダイレクトデジタルマニュファクチャリングが活発に研究開発され、医療・環境・エネルギー・航空宇宙・自動車などの各製造現場においても活用されるようになってきました。一方で、AM特有の制約や造形欠陥等の課題も見受けられ、AMそれぞれの造形工法に合わせた造形技術やノウハウ構築が重要になっています。

そこで今回は、金属3Dプリンタが現状抱えている課題と、それをどのように解決していくのか、また、これからの製造方法がどのように変遷していくのか、金属3Dプリンタの2工法を中心にAMの最新動向をご紹介頂くとともに、業界未来予想を含めて解説して頂きます。

御多忙中とは存じますが、是非御参加くださいますよう御案内申し上げます。

日時

令和3年7月20日(火曜日)13時30分から15時00分

開催形式

オンライン会議システム(会場は設けずオンライン参加のみとさせていただきます。)

内容

「AMの最新動向と金属3Dプリンタの課題と新たなものづくり」

  • AMの最新情報
  • DesktopMetal社の金属3Dプリンタの2種類の方式に関する説明
    BMD(Bound Metal Deposition)方式、BinderJet方式
  • Webカメラを通して実機デモ実演

定員

40名

参加費

無料

主催

香川県

お申込み方法

  • 別添の申込書に必要事項をご記入のうえ、下記の申し込み先へE-mail又はFAXにてお申し込みください。
  • セミナーの前日までに、視聴用URL等の情報をメールにてお知らせします。
  • 【申込期限:令和3月7月14日(水曜日)】

申し込み先

  • 担当:香川県産業技術センター 材料技術部門 横田
  • E-mail:yokota@itc.pref.kagawa.jp
  • FAX:087-881-0425
  • 電話:087-881-3175(代)

ダウンロード

開催のご案内(PDF:111KB)
参加申込書(ワード:23KB)

このページに関するお問い合わせ

商工労働部産業政策課

電話:087-832-3351

FAX:087-806-0210

商工労働部産業技術センター

電話:087-881-3175

FAX:087-881-0425