ホーム > 組織から探す > 産業政策課 > その他の産業政策 > AI等先端技術活用型研究開発支援事業 > (国研)産業技術総合研究所との研究開発事業を支援します!~AI等先端技術活用型研究開発支援事業の支援対象企業の募集~

ページID:6131

公開日:2021年4月1日

ここから本文です。

(国研)産業技術総合研究所との研究開発事業を支援します!~AI等先端技術活用型研究開発支援事業の支援対象企業の募集~

県では、我が国最大級の公的研究機関である国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)が有する先端技術を県内企業が活用することにより、技術革新の高度化・加速化に対応して競争力の強化を図ることができるよう、平成27年4月に産総研と連携・協力に関する協定を締結しています。AI技術をはじめとした先端技術の活用など、県内企業の成長のエンジンとなる分野への取組みについて、産総研と連携(共同研究等)することで、技術の高度化や商品開発の進度を高め、生産性向上や新産業・新サービスの創出に積極的な県内企業を支援します。

1 支援対象企業の要件

次の要件を満たす県内企業の中から、公募により、AI等先端技術活用型研究開発支援事業の支援対象企業を決定します。

  • 香川県内に本社又は主たる事業所を有し、当該事業所において補助事業を実施する企業(中小企業、大企業)
  • 産総研と補助対象分野に該当するAI等の先端技術を活用した共同研究等を実施すること。
    ※補助対象分野:香川県産業成長戦略の「成長のエンジンとなる分野」のうち、下記4分野が対象です。
    • (a)地域資源や伝統技術を活用した特長ある食品・バイオ関連分野
    • (b)健康関連分野
    • (c)先端技術や基盤技術を活用したものづくり分野
    • (d)エネルギー・環境関連分野

2 AI等の先端技術を活用した研究開発支援

産総研との共同研究等を主体とする研究開発事業を次の取組みにより支援します。

  • AI等先端技術活用型研究開発支援事業費補助金の交付
  • 県産業技術センターの施設利用使用料の減免
    (補助事業テーマに係る施設利用については、補助事業期間中の使用料のうち5/10を減免(上限50万円/年))
  • 連携・協定に基づき設置した、かがわ橋渡しコーディネーター等による研究開発から事業化までの切れ目のないサポート

3 AI等先端技術活用型研究開発支援事業費補助金の概要

補助対象経費

産総研と連携・協力して実施する共同研究等を含む研究開発に係る経費

(研究開発費、委託費、直接人件費、事務雑費)

補助率 中小企業 2/3以内(みなし大企業を含む。)
大企業 1/2以内
補助金額 300万円以上1,500万円以下(初年度、2年度とも)
予算枠等(新規採択分) 4,500万円
補助対象期間 補助金の交付決定日から、当該年度2月末までの期間
同一の研究テーマに対する補助金の交付申請は最長2年度間までとします。この場合、毎年度の手続が必要です。

4 申請方法等

AI等先端技術活用型研究開発支援事業費補助金交付申請書に必要書類等を添付し、下記応募先に御提出ください。
なお、申請に当たっては、産総研との共同研究内容等について、産総研と事前協議を行っていただく必要があります。
申請を検討される方は、御相談いただく窓口を御案内しますので、下記お問合せ先まで御連絡ください。

5 補助金交付申請の募集期間

支援対象企業の補助金交付申請を下記のとおり募集します。
募集期間:令和3年4月1日(木曜日)〜令和3年5月31日(月曜日)

6 関係書類

交付要綱、交付申請書様式等の関係書類は、下記からダウンロードして下さい。

7 補助対象企業の選考等

補助対象者の決定に当たり、審査委員会による審査を行います。
審査委員会では、申請者による申請内容のプレゼンテーションを行っていただきます。

8 補助対象企業数

3社程度を予定しています。

9 応募先・お問合せ先

〒760−8570 香川県高松市番町四丁目1番10号
香川県産業政策課 ものづくり振興グループ 岡村、二川
Tel:087−832−3348 Fax:087−806−0210
E−Mail:sangyo@pref.kagawa.lg.jp

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

商工労働部産業政策課

電話:087-832-3348

FAX:087-806-0210