ホーム > 組織から探す > 農業生産流通課 > かがわのオリジナル品種 > KAGAWA ORIGINAL 香川県育成品種情報

ページID:12445

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

KAGAWA ORIGINAL 香川県育成品種情報

香川県育成品種について

香川県は、面積の日本一小さな県で、農家1戸あたりの耕地面積も全国平均の半分以下です。一方、年間日照時間が長く温暖で、大消費地である京阪神市場に近いという特徴があります。香川県では、こうした恵まれた自然条件や地理的条件を生かし、より生産性の高い園芸作物(野菜、果樹、花き)の栽培が盛んに行われています。

しかし、面積が小さいことから、出荷量で他の産地と競争することは難しく、このため、県では、他産地との差別化により、他産地との産地競争に打ち勝とうと、これまで、香川県農業試験場で香川県オリジナルの品種育成を進めてきました。

この結果、現在、香川県オリジナルの農産物として、品種登録や登録出願しているものは、園芸作物では、野菜が、『さぬきな』(ツケナ)、『瀬戸の春』(ナバナ)、『さぬきのめざめ』(アスパラガス)、『さぬき姫』(イチゴ)、果樹が、『香緑』『讃緑』『さぬきゴールド』(キウイフルーツ)『香粋』(サルナシ)、花きが、『ベルベットルージュ』『ミニティアラクリーム』『ミニティアラピンク』(カーネーション)、『プリンセスかがわ』(キク)、『てまりシリーズ』2品種(ラナンキュラス)とあわせて14品種にのぼっています。

また、米や小麦なども独自の品種の開発に取り組んでいます。このホームページ「かがわオリジナル香川県育成品種情報」では、これらの品種の特徴などについて、今後紹介していくことにしています。

県育成登録品種一覧はこちら(PDF:37KB)

野菜

いちご

ツケナ

  • さぬきな 讃岐の食へ別ウィンドウでリンク

ナバナ

  • 瀬戸の春 讃岐の食へ別ウィンドウでリンク

アスパラガス

  • さぬきのめざめ 讃岐の食へ別ウィンドウでリンク

果樹

キウイ

花き

ラナンキュラス

その他の農産物

このページに関するお問い合わせ