ホーム > 組織から探す > 農業生産流通課 > ~夏も近づく八十八夜~栗林公園で新茶の手摘み体験教室を開催します。

ページID:23851

公開日:2021年4月27日

ここから本文です。

~夏も近づく八十八夜~栗林公園で新茶の手摘み体験教室を開催します。

5月2日の八十八夜の時期に合わせて、栗林公園の百花園跡の茶園で、地元の栗林小学校の児童による新茶の手摘み体験教室を開催します。この教室は、子供達がお茶に親しみ、関心を持ってもらうため、香川県茶業振興協議会が開催しているものです。

1.開催日時

令和3年5月7日(金曜日)
午前9時30分~11時00分
※雨天の場合は中止(当日午前8時30分に決定)

2.場所

栗林公園内百花園跡の茶園

 

3.対象

栗林小学校3学年の児童208名(茶摘みは2班に分かれて行います)

4.主催

香川県茶業振興協議会、香川県

5.その他

雨天の場合の問い合わせ等については、香川県農業生産流通課にご連絡ください。
連絡先:TEL:087(832)3418、担当:農産グループ
手摘み体験は、新型コロナウイルスの感染防止の対策のもと実施します。

栗林公園の茶園について

高松藩五代藩主松平頼恭公が創設した百花園(薬園)跡地内に茶園があります。これは、香川県内で最も古い茶園といわれています。

香川県茶業振興協議会について

香川県茶業振興協議会は、高瀬茶業組合、香川県農業協同組合、三豊市、まんのう町及び香川県が、香川県産茶の生産振興や普及改良のため組織したものであり、イベント等での県産茶のPR活動等を行っています。

このページに関するお問い合わせ

農政水産部農業生産流通課

電話:087-832-3418

FAX:087-837-2481