ページID:8098

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

イサムノグチ展を見学しました。

4月19日、漆芸研究所の研究生と職員が、香川県立ミュージアムで開催中のイサムノグチ展を見学しました。20世紀を代表する総合芸術家イサムノグチは晩年、高松市牟礼町に住居とアトリエを構え、制作を行いました。研究生達は、学芸員の解説を聞き、あらゆる角度から熱心に作品を鑑賞しました。
このイサムノグチ展は、6月3日まで香川県立ミュージアムで開催しています。

イサムノグチ展1 イサムノグチ展2

イサムノグチ展3 イサムノグチ展4

入所をお考えの方へ 修了者の職業について

受け継がれる伝統の技 実習風景が見学できます 展示販売コーナー
 研究生・研究員・修了者の声

香川県 香川県立ミュージアム 香川県文化会館 香川県立高松工芸高等学校(外部サイトへリンク)

このページに関するお問い合わせ