ページID:8073

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

第65回日本伝統工芸展を見学してきました。

1月16日(木曜日)研究生と指導員は、第65回日本伝統工芸展を見学しました。会場は、香川県立ミュージアムです。
『切金螺鈿箱「青麦」』で朝日新聞社賞受賞を受賞した金城一国斎さんは、当研究所の昭和60年度修了者です。修了後、地元広島県で精力的に制作活動を続けています。
研究生達は、この展覧会に実際に出品している指導員から作品解説や制作過程でのエピソードなどを聞きながら、じっくりと鑑賞していました。

日本伝統工芸展1 日本伝統工芸展2

日本伝統工芸展3 日本伝統工芸展4

入所をお考えの方 修了生の進路について

受け継がれる伝統の技 実習風景が見学できます 展示販売コーナー
 研究生・研究員・修了者の声

香川県 香川県立ミュージアム 香川県文化会館 香川県立高松工芸高等学校(外部サイトへリンク)

このページに関するお問い合わせ