ページID:19181

公開日:2020年12月28日

ここから本文です。

「堆漆のわざ-中島光夫展」を開催します。

香川県漆芸研究所では、香川漆芸に身近に親しんでいただけるよう、1階香川漆芸ホールで定期的にテーマを変えて作品展を開催しています。

11月20日(金曜日)からは、昨年12月に御逝去された、香川県指定無形文化財彫漆保持者である中島光夫氏の作品を中心に、「堆漆」「彫漆」技法の作品11点と手板見本などを展示します。

 中島光男氏は、人間国宝音丸耕堂氏に指示し、昭和から平成にかけて活躍した漆芸作家で、日本伝統工芸展日本工芸会会長賞など多くの受賞歴を有しています。この機会に、ぜひ、素晴らしい作品をご鑑賞ください。

 

1.開催期間

 令和2年11月20日(金曜日)~令和2年12月20日(日曜日)会期中無休

2.開館時間

 午前9時~午後5時

3.会 場

 香川県文化会館1階香川漆芸ホール

 高松市番町一丁目10番39号

 電話 087-831-1814

4.観覧料 無料

5.展示内容 展示作品一覧

新型コロナウイルス感染症の防止対策にご協力の上、ご覧いただきますようお願いします。

中島光夫展ポスター(表)

 

 

 

このページに関するお問い合わせ