選択された部分を音声で聴くにはJavaScript が必要です

トップ > 労働関係 > 雇用について > 高年齢者の雇用を進めたい事業主への助成制度

労働関係

高年齢者の雇用を進めたい事業主への助成制度

高年齢者などの雇用をお考えの事業主の皆さんを支援するために、次のような助成制度が設けられています。

特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金) 60〜64歳
特定求職者雇用開発助成金(高年齢者雇用開発特別奨励金)  65歳以上

高年齢者等、就職が特に困難な方を、公共職業安定所又は民間の職業紹介事業者の紹介により、新たに継続して雇用する労働者として雇入れた事業主に対して、賃金の一部が支給されます。

問い合わせ先
所属: 各管轄公共職業安定所(ハローワーク)
高年齢者雇用安定助成金(高年齢者活用促進コース)

高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施する事業主に対して助成金が支給されます。

高年齢者雇用安定助成金(高年齢者労働移動支援コース)

定年を控えた高年齢者等で、その知識経験を活かすことができる他の企業での雇用を希望する方を、公共職業安定所又は民間の職業紹介事業者の紹介により雇い入れる事業主に対して助成金が支給されます。

問い合わせ先
所属: 香川高齢・障害者雇用支援センター
所在地: 高松市花ノ宮町2−4−3香川職業訓練支援センター内
TEL: 087-814-3791