トップページ » お知らせ 香川漆芸ホール展示案内:バックナンバー » 7月
お知らせ 香川県漆芸ホール展示案内
  • 受け継がれる伝統の技 実習風景が見学できます
  • 展示販売コーナー
  • 研究生・研究員・修了者の声
  • 香川県
  • 香川県立ミュージアム
  • 香川県文化会館
  • 香川県立高松工芸高等学校
 

【第83回香川県美術展覧会(県展)を見学しました。】

 7月20日(金)に研究生と指導員が香川県立ミュージアムで開催中の第83回香川県美術展覧会(県展)の第2期「洋画・工芸・写真」を見学に行きました。
 会場を入ってすぐの受賞作品のコーナーで、香川県知事賞を受賞した石原雅員氏(当研究所工芸指導員)に作品解説をしていただきました。石原先生は、受賞作「彫漆回遊園路乃盤」の素地の作り方、文様の構想、加飾の順番など作品を作るにあたり考えなければならない様々な事柄を丁寧にお話ししてくださいました。これから研究生達が自らの作品を制作するにあたり、思い出してヒントになる内容がちりばめられていたのではないでしょうか。
 漆芸だけでなく他分野の作品も鑑賞し、研究生達にとって収穫の多い見学となりました。
 
     ◆県展 見学の様子

       




香川県漆芸研究所
〒760-0017 香川県高松市番町1丁目10番39号
Tel:087-831-1814  Fax:087-831-1807
Copyright(c)Urushi Lacquer Ware Institute 2010.All rights reserved.