香川県の水産業

香川の水産業
スタイルシートが無効→ 文字の大きさ:  
トップページ > 香川県における漁業の担い手対策

□香川県における漁業の担い手対策

 香川県では、漁業就業者の高齢化や減少傾向が続く中で、本県の水産業を将来にわたって支える担い手を確保するため、就業から定着・定住までの一貫したサポート体制の充実を図り、新規就業者の確保・育成を推進しています。

 

■主要な事業

【県が実施する事業】

  1. (1)香川県漁業就業者確保育成センター
     香川県水産課内に設置されている「香川県漁業就業者確保育成センター」では、香川県の水産事情に詳しい専任の相談員が漁業就業に関する様々な相談に親身になって対応しています。
    • 香川県漁業就業者確保育成センター TEL:087-832-3472
                              Email:ryoushi-kakuho@pref.kagawa.lg.jp
  2. (2)「かがわ漁業塾」事業(事業主体:一般社団法人香川県水産振興協会)
     「かがわ漁業塾」は、漁業の知識がない、あるいは、漁師の知り合いがいないけれども、漁師になりたいと思っている人が、香川県で漁師になれるよう研修を行う制度です。
  3. (3)新規就業者漁船漁具リース支援事業
     新規独立就業者の初期設備投資の負担を軽減するため、漁協が当該新規就業者に貸与する漁船や漁具など必要な装備の取得・整備に必要な費用に対して、県が半額補助する制度です。
  4. (4)新規漁業就業者生活安定給付金
     新規に独立した漁業経営が不安定な漁業就業者に対して、生活安定を図る資金を給付することで、自営独立を支援する制度です。

【利用できる国の事業】

  1. (1)次世代人材投資事業(準備型)
     漁業への就業に向けて、都道府県が就業に有効と認める漁業学校等(「かがわ漁業塾」はこれに該当)において研修を受ける者に対して、就業準備段階における資金の支援を行う制度です。
  2. (2)長期研修事業
     漁業者(2次受入機関)と漁協(1次受入機関)が研修計画を策定し、香川県漁連の認定を受けた研修を行う漁業者(指導者)に対して謝金を助成する支援制度です。

 

■香川県における漁業の担い手確保・育成支援のスキーム

 

問い合わせ

  県水産課 漁協強化・担い手グループ TEL 087−832−3475

  香川県漁業就業者確保育成センター  TEL 087−832−3472
                           Email ryoushi-kakuho@pref.kagawa.lg.jp