ホーム > 組織から探す > 水産課 > 水産業総合 > 関係計画集 > 水産動物の種苗の生産及び放流並びに水産動物の育成に関する基本計画を策定

ページID:6739

公開日:2015年4月1日

ここから本文です。

水産動物の種苗の生産及び放流並びに水産動物の育成に関する基本計画を策定

水産動物の種苗の生産及び放流並びに水産動物の育成に関する基本計画を策定しました

平成27年4月に水産動物の種苗の生産及び放流並びに水産動物の育成に関する基本計画を策定しました。
この計画は、沿岸漁場整備開発法にもとづき、平成33年度を目標とする、本県の栽培漁業推進の基本的な方向を示したものです。

計画内容の概要

  1. 水産動物の種苗の生産、中間育成及び放流並びに水産動物の育成に関する基本的な指針及び指標
  2. 種苗の生産、中間育成及び放流又はその育成を推進することが適当な水産動物の種類
  3. 水産動物の種類ごとの種苗の放流数量等の目標
  4. 水産動物の種苗の生産、中間育成及び放流並びに水産動物の育成に係る技術の開発に関する事項
  5. 水産動物の放流後の育成・分布及び採捕に係る調査に関する事項
  6. その他水産動物の種苗生産、中間育成及び放流並びに水産動物の育成に関し必要な事項

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

農政水産部水産課

電話:087-832-3474

FAX:087-806-0201