農業に関する行事・祭等

讃岐では、雨が少ないことから稲作のための用水確保に昔から努力して来ました。このため、古くは平安時代の国司 菅原道真が城山で降雨の祈願や、各地で雨ごいをした記録が残っており、今なお各地で昔ながらの祈願行事として行われています。

まんのう池のゆる抜き

農村歌舞伎

竜祭り

滝宮念仏踊り ひょうげ祭り 虫送り
あばれ神輿    

ページの先頭へ