ホーム > 組織から探す > 土地改良課 > かがわの農業農村整備 > 取り組み活動の紹介 > 水土里の路ウォーキング > 第5回 水土里の路ウォーキング太古の森とため池めぐり

ページID:12811

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

第5回 水土里の路ウォーキング太古の森とため池めぐり

香川県木田郡三木町において、平成19年6月2日(土曜日)に「水土里の路ウォーキング《太古の森とため池めぐり》」を開催しました。

本イベントは、水土里ネット山大寺池と水土里ネット香川が中心となり、讃岐百景の一つである山大寺池とそのほとりに広がる「太古の森」や周辺の5つの池を巡るコースを設定し、地域の小学生を中心に約120名の親子連れが、全長約7kmのコースにチャレンジしました。

渡池のチエックポイントでは、四国土地改良調査管理事務所が「ため池の水質調査体験コーナー」行いました。そこでは水質パックの液体が変色することに興味津々の子供達や池の水が昔と比べて汚れていることに驚く保護者達の姿が見られました。

水土里の路ウォーキング太古の森とため池めぐりの様子1 水土里の路ウォーキング太古の森とため池めぐりの様子2

ためきちプロフィール

このページに関するお問い合わせ