ホーム > 組織から探す > 薬務感染症対策課 > 薬務のページ > トピックス > 乳房再建術に用いられるブレスト・インプラント(ゲル充填人工乳房)関連製品(回収品の代替製品)が承認されました

ページID:7448

公開日:2019年10月11日

ここから本文です。

乳房再建術に用いられるブレスト・インプラント(ゲル充填人工乳房)関連製品(回収品の代替製品)が承認されました

乳房再建術に用いられるブレスト・インプラント(ゲル充填人工乳房)関連製品(回収品の代替製品)が承認されました。

乳房再建術等に用いられるブレスト・インプラントについては、令和元年7月21日のアラガン・ジャパン株式会社により、日本国内において保険適用された製品の流通が停止した状態となっておりました。
乳房再建術等の再開に関する医療現場と患者の要望を踏まえ、また、審査の結果、代替となる品目の有効性・安全性等が確認されたため、令和元年10月8日付けで厚生労働省に承認されました。

【販売名】ナトレル133ティッシュ・エキスパンダー
ナトレルブレスト・インプラント

【製造販売業者】アラガン・ジャパン株式会社

【参考】厚生労働省公表資料(外部サイトへリンク)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部薬務感染症対策課

電話:087-832-3299

FAX:087-832-1421