スポーツ習慣を取り入れよう

早歩き程度の強度の動きを週に3回以上行った人は、まったく運動をしない人よりも認知症発症リスクが50%減少しました。また、運動と認知トレーニングの組み合わせにより、軽度認知症障害(MCI)の状態から記憶力が向上することが認められました。

認知症予防運動『コグニサイズ』

コグニサイズは、コグニション(認知)とエクササイズ(運動)を組み合わせてできた名称で、新しいエクササイズです。簡単な計算やしりとりなどの課題を運動とともに行うことで、脳の機能を活性化し、認知症の予防と健康促進を目指します。おひとりでもできますが、家族や友人をさそって楽しく毎日続けましょう。

足踏みしながら、数を数えて声を出しましょう。

しりとりをして、楽しみながら続けていきます。

▶認知症予防運動「コグニサイズ」

かがわ認知症予防月刊 香川県認知症予防PR動画 認知症予防レシピ かがわ高齢者見守りネットワーク 認知症高齢者などに関する情報提供について お役立ち情報