『香川の道路』香川県道路啓開計画

香川の道路 香川県土木部 道路課
 
現在地: 香川の道路 > 香川県道路啓開計画
 

1 香川県道路啓開計画とは
 「道路啓開」とは、大規模地震発生時(※1)に道路上のガレキや放置車両等を除去し、救助・応急作業を行うための緊急通行車両等が通行できるよう、通行帯を確保することです。これまでに、国や県、高速道路会社の道路管理者等により「香川県道路啓開計画策定協議会」が設立され、災害時の緊急輸送路等における道路啓開の具体的な実施方法が議論されました。
2 計画及び手順書 
 上記協議会において、平成29年3月に「香川県道路啓開計画」が策定され、啓開すべき防災拠点やルート、被災情報の収集と情報提供の方法、災害時の各機関の手続き・体制構築の方法が定められました。
点香川県道路啓開計画の概要  〔PDF : 664KB〕
点香川県道路啓開計画  〔PDF : 5,44MB〕
 
 その後、 計画の実効性を高めるため、平成30年2月に「香川県道路啓開手順書」が作成されました。道路啓開実施者が作業を行うにあたり必要な内容・手順が整理され、東日本大震災での経験を踏まえた課題や対応例が示されています。
点香川県道路啓開手順書  〔PDF : 5.13MB〕
点香川県道路啓開手順書ハンドブック  〔PDF : 1.40MB〕
点啓開エリアマップ(長尾地区)  〔PDF : 18.8MB〕
点啓開エリアマップ(高松地区)  〔PDF : 15.5MB〕
点啓開エリアマップ(中讃地区)  〔PDF : 13.5MB〕
点啓開エリアマップ(西讃地区)  〔PDF : 22.6MB〕
点啓開エリアマップ(小豆地区)  〔PDF : 15.9MB〕
 
3 放置車両の移動
 上記の啓開作業の支障となる、立ち往生車両や放置車両を移動する必要が生じた場合は、災害対策基本法第76条の6に基づき、以下の手続きを経て車両移動を行います。

(1)道路管理者による区間指定及びその周知
 大規模地震発生時(※1)には、香川県においては以下の区間において指定を行い、県HP上に掲載、周知を行います。
点指定区間一覧(予定)  〔PDF : 120KB〕
点指定区間予定図(県において指定するのは、県が管理する赤線で示す路線のみ)  〔PDF : 5.99MB〕
 
(2)道路啓開実施者による車両移動の実施
 区間指定後は、道路管理者(道路管理者から委託を受けた啓開実施者)において車両移動を行います。このとき、運転者不在の間に移動した車両については、その旨を記した通知文を駐車位置近傍及び当該車両に掲示します。
点車両移動通知文(例)  〔PDF : 47.6KB〕
 
(3)破損に関する補償
 移動時に生じた車両の破損については、上述の通知文に示す道路管理者において、損害補償を行うこととなります。
4 作業時の留意事項
 津波浸水想定区域については、道路啓開実施者の安全を考慮して大津波警報・津波警報解除後、作業を開始するものとします。
点香川県浸水想定図(南海トラフ地震(最大クラスの地震)
点香川県道路啓開計画策定協議会

(※1)県内で震度6弱以上の地震、または地震発生に伴い香川県災害対策本部が設置された場合。