ホーム > 各種案内 > 請願と陳情の方法

ページID:13860

公開日:2024年2月15日

ここから本文です。

請願と陳情の方法

 請願、陳情は、県民と県議会をつなぐ大切なパイプです。県の仕事について、希望や意見、要望などがある方は、だれでも提出することができます。
 請願書を提出するには、県議会議員1人以上の紹介が必要ですが、陳情書には、紹介議員はいりません。請願書・陳情書の様式例は、次のとおりです。

表紙

請願書(表紙)

内容

請願書(内容)

請願書、陳情書の取り扱い順序

≪ 現 行 (令和6年3月31日受付分まで)≫

現行

※請願・陳情の結果通知について、提出者が2人以上の場合は代表者に通知します。

 

~令和6年4月1日(月)から請願・陳情の取り扱いが変わります~

<請 願>①電子申請により提出できるようになります。(申請方法は決まり次第お知らせします。)

     ②取り扱いは次のとおりです。

請願

 

<陳 情>①電子申請により提出できるようになります。(申請方法は決まり次第お知らせします。)

     ②取り扱いは次のとおりです。

陳情

  委員会への付託、本会議での議決は行いませんが、議会での審議・審査の参考とするため、

  陳情書の写しを全議員に配布します。

このページに関するお問い合わせ