ページID:7693

公開日:2020年12月10日

ここから本文です。

総務事務システム

総務事務改革の取組みについて

県財政が極めて厳しい状況にある中、限られた予算と人員で、県民サービスの水準を維持していくためには、総務部門のスリム化や集中化が必要です。このため、従来、各所属に共通して存在していた総務事務(服務、給与、旅費などの内部管理事務)について、総務事務システム(通称 総務navi)を活用した発生源入力・電子決裁化、業務の集中処理などにより、仕事のやり方を抜本的に見直し、簡素化・効率化を図り、総務部門のスリム化や集中化を進めてきました。

改革のポイント

  • 発生源入力・電子決裁化⇒職員本人等による入力(1人1台PCから)
  • 中間処理の廃止⇒庶務担当者等の中間経由の廃止
  • 業務の集中処理⇒総務サービス担当組織や主管課での集中処理
  • システムの自主開発⇒コストを抑えるため総務事務システムを自主開発

総務事務システムについて

香川県で自主開発により導入している総務事務システム(通称「総務navi」)は、職員の服務等実績処理や手当関連の各種届出を本人が入力するための、いわゆる「発生源入力システム」で、本県の総務事務改革の基盤となるシステムです。運用状況・特徴等は次のとおりです。

対象範囲・職員規模等

  • 発生源入力
    知事部局、水道局、議会事務局、各種委員会、教育委員会 計 約7,300人
  • 給与情報入力・検索照会
    発生源入力所属に加え、警察本部、市町立学校を含め 計 約15,000人

構築運用経費

  • ソフトウェアについては、県職員による自主開発と、オープンソースデータベースの採用により、一部有償ツール(PDF生成モジュール、経路検索API等)に要する僅かな経費のみです。
  • 法改正等による大幅な制度改定に伴う改修についても職員によりゼロ予算対応。
  • ハードウェアについては、現在7,300人程度の対象職員を1台のWindowsサーバ(仮想サーバ)でカバーしています。
  • システム管理機能を含め全ての運用が職員によるWebブラウザでの操作のみで完結するため、保守業務等の委託が不要です。

システム実構成等(対応OS等)

サーバOS

Windows2012

アプリケーションサーバ

Microsoft Inertnet Information Server

データベース

MySQL Ver5.6

対応ブラウザ

Internet Explorer 9~11

システムの規模(H29年8月現在)

データベース容量

4.3GB

データ件数

4千4百万件

プログラムファイル数

1,865個

ソースコードの行数

580,832行

システムの特徴・開発コンセプト

  • 管理者向け機能を含め全機能が、パソコンに特別なソフトウェアをインストールすることなく、インターネットブラウザの標準機能のみで利用可能なwebシステム
    • Javascriptの効果的な使用(AjaxやjQueryの積極的導入)、入力フォーム・画面レイアウトの工夫などにより、プラグインタイプのリッチクライアントに頼らなくても、十分使い勝手の良いシステムは実現できます。なお、帳票については、印刷機能の貧弱なブラウザの欠点を補うためにPDFまたはエクセル出力できるようにしています。
  • 高速な画面展開
    • サーバ側で動的に出力されるHTMLのタグ情報は、必要最小限のものにしており、ネットワークインフラ及びクライアントパソコンの負担を軽減。
    • 入力項目の値チェックは、クライアント側でできるものは、できるだけサーバ送信前に処理し、サーバ側の負担を軽減。
    • 画面構成において無駄にイメージファイルを多用しないで、見た目とデータ容量をスッキリかつコンパクトに。
  • 導入時研修やマニュアルを必要としない分かりやすいユーザインターフェース(実際に操作研修は一切実施していません。)
    • 利用者にとって必要のない情報は画面内に一切表示しない。
    • 入力項目の多い手続は、ウィザード方式を採用し、一つ一つの画面をすっきりさせる。
    • 入力フォームは極力スクロール不要なデザインに。
    • 例えば選択した内容によって別の項目で選択できる内容が限定されるようなケースでは、フォームを動的に制御し、制度を知らなくても正しい入力を担保する。
    • 入力フォーム自体で、入力値の整合性をチェックし、エラーの原因となる入力そのものを完全に防止する。
  • 既存の職員ポータルシステムとの連携によるシングルサインオンを実現するとともに、お知らせ情報を職員ポータル内表示

機能一覧

手続・機能等名称 運用開始等年度
H17 H18 H19 H20 H21 H24 H25 H28
各種休暇等申請
  年次休暇              
特別休暇              
職専免              
介護休暇              
育児休業              
部分休業              
休職              
欠勤              
時間外勤務実績登録
  超過勤務手当処理              
週休日の振替処理              
休日の代休処理              
変則勤務者の勤務表作成              
電子出勤簿              
特殊勤務実績登録              
宿日直実績登録              
住所、氏名、配偶者有無変更届出              
扶養親族届              
住居届              
単身赴任届              
通勤届              
特急等利用届              
特急・高速道路等利用実績処理              
給与口座振込(変更)申出              
給与明細閲覧              
年末調整関係
  保険料・配偶者特別控除              
扶養親族等異動届              
住宅取得特別控除              
前職歴に関する申告              
源泉徴収票追加発行依頼              
親睦会等その他控除登録              
小中学校・警察向け給与情報入力機能              
嘱託職員・臨時職員関係
  勤務実績報告              
賃金・報酬支払明細閲覧              
年末調整明細書・源泉徴収票・給与支払報告書              
住民税の特別徴収管理機能              
福利厚生関係
  共済・互助会給付明細閲覧              
共済組合員・被扶養者に関する届出              
共済・互助会関係各種給付申請              
児童手当申請・認定              
児童手当計算・支払              
運転職員登録              
自家用車公務使用登録              
旅費発生源入力              
委員等謝金・依頼旅費の支払の集中化             廃止
職員以外への源泉徴収票発行管理機能             廃止
他団体併任職員の手当等支出管理機能              
共通経費支払事務(通信費・新聞図書等)              
共通経費支払事務(タクシー代)              
共通経費支払事務(電気・水道代等)              
健康診断受付              
自己申告書作成提出機能              
研修受付              
自己啓発用書籍等貸出              
県立学校授業料等徴収管理(就学支援金、学び直し、奨学のための給付金制度に完全対応)              
監査用職員調書作成機能              
手続ナビゲーション機能              
FAQ機能              

サンプル画像等

このページに関するお問い合わせ