ホーム > 組織から探す > 健康福祉総務課 > 健康づくり > 禁煙・受動喫煙防止 > 学校、病院、児童福祉施設等の管理者のみなさまへ(受動喫煙対策について)

ページID:3482

公開日:2019年6月3日

ここから本文です。

学校、病院、児童福祉施設等の管理者のみなさまへ(受動喫煙対策について)

改正健康増進法が施行され、学校や病院などの子どもや患者等が主たる利用者となる施設(第一種施設)については、2019年7月1日から原則として敷地内禁煙となります。このことについて、必要な情報をまとめています。

厚生労働省の通知等

県からの補足事項

第一種施設に係る受動喫煙対策について(学校、病院、児童福祉施設等関係)(PDF:182KB)
※上記通知から、学校、病院、児童福祉施設等について必要な部分等をまとめています。(第一種施設の対象、特定屋外喫煙場所を設ける場合に必要な措置等)

特定屋外喫煙場所を設ける場合の標識例

標識例(PDF:21KB)

関連リンク

厚生労働省では、特設Webサイトを設けて、改正内容を分かりやすく周知しています。以下のページも併せてご確認ください。

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部健康福祉総務課

電話:087-832-3261

FAX:087-806-0209