ページID:5412

公開日:2021年8月6日

ここから本文です。

国際交流員の紹介

JETプログラムの概要

香川県に所属する国際交流員はJETプログラムによって招致された外国青年たちです。JETプログラムは、「語学指導等を行う外国青年招致事業」(英語名:The Japan Exchange and Teaching Programme)のことで、英語名の頭文字をとってJETプログラムといいます。これは、昭和62年(1987年)8月から、地方自治体が総務省、外務省、文部科学省及び財団法人自治体国際化協会の協力の下に実施しています。事業主体は地方公共団体ですが、要望があれば、私立学校等へもあっせんの対象となります。

職務内容

JET参加者の職種は、国際交流員(CIR:Coordinator for International Relations)、外国語指導助手(ALT:Assistant Language Teacher)、スポーツ国際交流員(SEA:Sports Exchange Advisor)の3種類があります。県内のJET参加者は国際交流員と外国語指導助手の2種類で、スポーツ国際交流員を招致しているところはありません。それぞれの職種の職務内容については、概ね次のとおりです。

国際交流員(CIR)

  • 任用団体の国際交流関係事務の補助
  • 任用団体の職員、地域住民に対する語学指導
  • 地域の民間国際交流団体の事業活動に対する助言、参画
  • 地域住民の異文化理解のための交流活動・外国人住民の生活支援活動への協力

外国語指導助手(ALT)

  • 中・高等学校における日本人教師の外国語授業の補助
  • 小学校における外国語活動等の補助
  • 外国語教材作成の補助
  • 日本人外国語担当教員等に対する現職研修の補助
  • スピーチコンテスト、外国語関連のクラブ活動等への協力
  • 地域における国際交流活動への協力

スポーツ国際交流員(SEA)

  • 任用団体のスポーツ指導事務の補助
  • 地域における優秀な選手等に対するスポーツ指導への協力
  • 任用団体の職員、地域住民に対するスポーツ指導への協力
  • 地域の民間国際交流団体のスポーツ事業活動に対する助言、参画

香川県のJET参加者招致状況は次のとおりです。


                                  令和3年8月現在

国際交流員の自己紹介

新型コロナウイルス感染症拡大の影響のため、新規国際交流員の着任が大幅に遅れており、現在のところ国際課勤務の国際交流員は不在となっております。(令和3年8月現在)

 

国際交流員の学校、国際交流イベント等、通訳・随行への派遣について

香川県が雇用している国際交流員を、学校、市町、国際交流団体より国際理解教育や国際交流の講師、または通訳・随行として派遣要請があれば、派遣いたします。その際は、次の要領で手続きをしてください。
なお、営利を目的とした内容であったり、通訳・随行の場合、その事業が観光を主な目的とするときは派遣できません。また、国際交流員のスケジュールによっては派遣できないときがあります。

派遣の流れ

  1. できるだけ早い時期に国際課担当者に、電話で派遣日時、依頼内容、派遣して欲しい国際交流員を伝える。
  2. 国際交流員のスケジュールを確認した上で、派遣申請書及び派遣計画書(様式1-1及び様式1-2(ワード:17KB)記入例(ワード:18KB))〈学校訪問・講師派遣用〉、もしくは国際交流員派遣申請書(様式2(ワード:16KB)記入例(ワード:24KB))〈通訳・随行用〉に必要事項を記入し、郵送により申し込む。
  3. 国際課長が、派遣の可否を決定する。
  4. 派遣が決まったら、準備期間が必要なので2~3週間前までに国際交流員と具体的な内容の打合せをする。
  5. 学校や講師などで派遣の場合は、派遣後2週間以内に派遣報告書(様式1-3(ワード:13KB)記入例(ワード:15KB))を提出する。

派遣に際して

  • 国際交流員の勤務時間の関係で、派遣時間は原則9時15分以降でお願いします。
  • お手数ですが、会場と公共交通機関の最寄の駅までの送迎をお願いします。
  • 謝金は一切不要ですが、旅費については、往復の交通費を実費で当日国際交流員にお支払ください。なお、旅費について、口座振込を希望されるときは、国際課までご連絡ください。

お申込み・お問合せ先:香川県総務部知事公室国際課

TEL 087-832-3029 FAX 087-837-4289

国際交流員等小学校訪問事業について

1.本事業の位置づけ
 この事業は、国際交流員等が県内の小学校を訪問し、各学校が独自に創意工夫した活動プログラムへの参加を通じて、本県における小学生に対する国際理解教育の充実と、学校における国際化の進展に寄与することを目的としています。

2.提出物
 第1期(5月~7月)の派遣を希望する場合:
 【様式1】令和3年度国際交流員等小学校訪問事業申込書
 第2期(9月~12月)、または第3期(1月~3月)を希望する場合:  
 【様式2】令和3年度第2・3期小学校訪問事業申請書類送付申込書

注意事項
 第2期・3期の派遣につきましては、第1期募集の際、第2期・3期の申請書類の送付を申し込まれた学校にのみ、書類を送付いたしますのでご注意ください。

※募集案内および申込書等については、各公立小学校宛て送付しております。
※決定通知以降の提出物書式については、以下の「申請書様式」のページにてダウンロードできます。
 https://www.pref.kagawa.lg.jp/kokusai/application_forms/application_forms.html

国際交流員高等学校等訪問事業について

1 本事業の位置づけ
 この事業は、各国からの国際交流員が県内の高等学校等を訪問し、総合的な探求活動、教科活動や特別活動(ホームルーム活動)などにおける、各学校が独自に創意工夫した活動プログラムへの参加を通じて、本県における高校生に対する国際理解教育の充実と、学校における国際化の進展に寄与することを目的としています。

2 提出物
 国際交流員高等学校等訪問事業申込書

3  提出期限
 随時受付(まずはお電話にて日程・内容の確認をお願いします)

※募集案内および申込書等については、各校宛て送付しております。
※提出物書式については、以下の「申請書様式」のページにてダウンロードできます。
 https://www.pref.kagawa.lg.jp/kokusai/application_forms/application_forms.html

このページに関するお問い合わせ

総務部知事公室国際課

電話:087-832-3027

FAX:087-837-4289